カテゴリー別アーカイブ: 雑記

無意識のうちにストレスを抱え込んでいるのかもしれない…

パートの休み、とっても幸せな気持ちで昼寝をしていたら、悪夢を見ました。

 

上司に喧嘩売ってパートを辞める夢です。

 

いい気持ちで寝ていたのに、なんでこんな夢を見るのって感じです。全く。職場の夢、しかも辞める夢を見るのはこれで2回目です。夢の中で店長に理不尽なことで怒られ、もう無理、これ以上働けません。

 

辞めますっ!!

 

と言い放ち、パート先から帰ってきてしまう夢。夢と思えないほど現実的でした。ほんとリアルで、夢の中でもスカッとするくらい、店長に言いたいことを言っていました。

 

最近、理不尽なことで注意されたことがあったからかもしれません…。

 

夢から目が覚めて、夢で良かったと思う反面、自分でも気がつかないうちに、相当ストレスたまっているのかな?と思いました。

 

パートで5年近く働いていても、いまだに苦手な仕事があります。その仕事のことで、店長に数日前に言われた一言がストレスになっていたのかも、と思いました。

 

今の仕事も入りたての頃はできなくて、悔しくて悔しくて誰よりもできるようになってやる!!とここまで来たので、苦手な仕事ができるように、と今まで以上に神経張り詰めて仕事していたのかもしれません。

 

最近は職場の人間関係もあまり良くないし、ストレスをため込んでしまっているのかな?

 

女性が多い職場なので、いろいろあります。派閥とか、目に見えない嫌がらせとか、嫉妬とか。もう嫌になるくらい。パートはお友達を作りに来ているわけではないので、お金を稼ぐ場所と割り切ればいいのに。

みんな能力は違うから、自分にできることを頑張って努力すればいいこと。仕事の出来を比較することもないのに…。

と、思います。

 

パートの休みの日に身体が全く動かなくなってしまう

パートをはじめて大型連休のゴールデンウィークでも、ほとんど休みなしで働いた私…。

 

やっと大型連休が終わった!!と一安心^^

 

仕事は忙しく大変だったけれど、基本働くのが好きだし、家でぼ~っとしているよりもずっといい。家族が家にいて思うように家事ができないことよりも、家計の足しになるように働いていたほうがいい。

 

自分でも今回の連休は、しっかり働いたぞ♪と満足です^^

 

連休最後は今回の連休はいつもみたいに身体の疲れを感じなかったし、私体力ついたのかな?と思っていたのですが、休みだと思うと気が抜けるみたいで疲れをどっと感じること。

 

結局休みの日は何もできない、寝てばかりという状態になっています。

 

休みの日は無限に寝ることができるし、寝ても寝ても寝たりない感じ…。過眠症なのかな?と思うけれど、仕事がある次の日には体調も戻っているし、朝からしっかり動けます。

 

うつっぽいこともないし、夜もしっかり眠れるから気にしていないけれど。

 

休みの日に気が抜けて寝てばかりになるのなら、いっそのこと休まないで働いたら体調を崩さないのかな?と思ったりもします。実際、Wワークや、自営業の方とかは休みなしで365日働いている方も少なくないと思うので。

 

持病があるので、休みなしで働くことは怖くてできないけれど。

 

 

 

家族が家でゴロゴロしていても気にしない…。早上がりしてきたら、もっと働いてくればお金になったのに、と夫に言われても気にしない。

気にするもんか、気にするもんか、気にするもんか…。

(↑思いっきり気にしています)

 

夫に何言われようが、気にしない、仕事が好きなので働きます♪(働くのは家族のためでもあるけれど、自分のためでもあります。パートと言っても働くことで成長していきたい、と思う私です)

 

今日も負けずに頑張ります^^

世の中は休みでも家族のために家計のために頑張って働きます

ゴールデンウィークも終盤を迎えました。大型連休でゆっくり過ごしている人は休みが終わってしまうのは残念かもしれないけれど。飲食店で働く私は早く大型連休が終わらないか、と心待ちにしています。

 

もう、早く終わってよ、ゴールデンウィーク。

 

毎日、毎日、仕事は忙しいし、ほんと忙しすぎて頭がついていかないです。(あまりの忙しさに頭がパンクしそうになることもあります)

 

好きな仕事なので、忙しくてもなんとかやっているけれど身体は限界です。

 

同じ職場で働く同年代の主婦も、よく働いているな~と思います。本当に。(私も家計のためじゃなきゃ、ここまでハードな仕事は続かないだろうと思います。パートだけど、家族のため、子どもたちの教育費のため、と思えば、多少辛くても頑張れます)

 

結婚する前は、家計のために働きたくない、なんて思っていたけれど、実際家庭を持つとそんなプライドどこかに行ってしまいます。

働かなきゃ生活は苦しいけれど、家にいるだけなんてもったいない、どんどん稼がなきゃって感じです。家のことなんて手を抜こうと思えばできるし、外で働く楽しさのほうがやめられません。(仕事を認めてもらえること、仕事をすることで社会に役立っていることとかね)

 

40代後半の飲食店勤務。身体が持たない、体力がついていかない、と感じていました。ところが最近、あまり疲れを感じません。

理由は、今まで昼抜きにしていたところ、朝ご飯を少な目にしてお昼を食べるようにしたこと。知小さなおにぎりを職場に持って行って休憩時間に食べているだけ。

食事って大切なのね、と思いました。

 

仕事から帰ってきて、早めにお風呂に入って、ちょっと寝たら疲れが取れました。少し前はパートから帰ってくるとぐったりして動けなかったのですが…。

疲れをためないように早く寝て、早起きする、規則正しい生活をしているからかな。

 

家族のために、パートの仕事頑張ります^^

40代後半で飲食店勤務する現実

大型連休のパート勤務。みっちり働ける分稼げるから頑張ろう♪と思う反面、体力的にかなりキツイのが現実です。

家に帰ってきて一息ついたら、腰があがらなくなったり、足元がふらついたり…。冗談にならないほど。

 

40代後半と言う年齢も関係していると思うけど…

 

人手不足のため土日祭日のスタッフは少ないこと。新人が入っても土日は勤務しない人が多いこと。平日と土日の仕事量の差がありすぎて、やってられない、と思うことも多々あります。

(平日は雑談するくらい人に余裕があるのに、土日は一息つくほどの暇がないほどハードなときもある)

無理と思ったら最後、目の前の仕事をただ黙々とやるだけ。まるで自分がロボットになったような気持ちになることがあります。私は人間なのにね。

 

あれもやろう、これもやろう、一度に複数の作業を頭に入れて動かなければならないので、たまに頭がパンクしそうになることも多々あったり。

飲食店は想像よりもずっと頭を使います。頭の回転が速く先読みをして動くことができないと、結構きついです。

 

今までいろいろな飲食店勤務を経験してきたけれど、これほどにハードな職場は初めてかな。どんなに忙しくてもお客さんに喜ばれるうれしさを知っているから、数年続けることができるけれど、サービス精神がなければもうやってられません。

 

人手不足の日(土日勤務の人だけでも)平日の時給の1.5倍くらい出してくれたら、やる気も違ってくるだけどと思います。

 

ちょっと愚痴ってしまいました。

 

でも、私は負けないです^^


パート主婦のわがまま

1日4、5時間ほどのパートから、働く時間を増やしてほぼフルタイムで働くようにしました。朝から夕方までみっちり働いています。

(理由は家計のためだけど)

 

身体が慣れないせいなのかもしれないけれど、1日2時間ほど働く時間が増えただけなのに、めちゃくちゃ疲れますね。

兼業主婦でフルタイムで働いてる方を心から尊敬します。

 

自分で働く時間を長くしたので、弱音を吐くこともできない。

 

何が嫌だって、とにかく家のことをするのが億劫。特に夕飯の支度。買い物するのも面倒、ご飯を作るのも面倒に感じます。

 

仕事から帰ってきて、ほっとする時間もないまま夕飯の時間になってしまいます。時計を見て「えっ、もうこんな時間?ありえない…」なんて毎日のこと。

 

単身赴任の夫が家に帰ってきているので、節約のために夫のお弁当を作るのに毎朝5時起き。夫が家に帰ってくることで夕飯も手抜きできない。

 

夫が単身赴任ではなく、家から通ってくれることで交通費や食費も節約できるから嬉しい反面。私の負担だけ増えたような気がする、と心の余裕がなくなってしまうこと。夫へ感謝の気持ちもなくなってしまい、私だけが大変な思いをしている、と考えてしまいます。

夫は2時間以上もかけて毎日通勤しているし、家族を養うために仕事も頑張ってくれているのでありがたいのですが…。

 

私自身に心の余裕がなくなると、周りにも優しくできなくなってしまいます。

 

単身赴任はお金がかかるけれど、私自身の時間が持てる

単身赴任ではないとお金はかからないけれど、自分のやることは増える

 

どちらになっても不満を言ってしまう私、ほんとわがままです。

 

明日からゴーデンウイーク突入。もちろん、私は仕事です。バリバリ稼ぎます。(夫の収入には負けるけれど)今の私ができることをやるだけ。よその家庭は気にしない…。他の家族がゴールデンウイークに遊びに行っていても気にしない(強がりです)

 

頑張って働いて、遊べる時には思いっきり遊ぶ。今は頑張って働くとき、負けないぞ私^^

 

自己嫌悪の休日

PMSなのか、疲れなのか?パートの休みの日になると思うと気が抜けて、何もできなくなります。(というか、何もしたくない…)

 

朝はいつも通りに起きて、夫のお弁当と家族の朝ごはんを作り洗濯までするのですが、みんなが家から出ると、ふっと身体の力が抜けてしまいます。

 

今日は天気もいいし布団干して、家中の掃除して、買い物にして♪なんて思っても、気が付いたらお昼まで寝ていた、なんてことよくあります。

 

ああ、今日もやっちゃったよ!!みたいな感じで

激しく自己嫌悪です。せっかくの休みなのに~ってね。

 

普段、パートと言っても1日5時間ほど。パートも忙しくて疲れるときと、暇なときの差が激しいです。やっぱり自分ではわからないけれど、疲れているのかな?パートで身体に負担がかかりすぎていることもない、とは思っているけれど…。

 

休みの日なんだから、身体を休めていいんだよ、とは思うけれど、私は主婦。だらだらしてばかりもいられない、やることやらなきゃいけない、と思ってしまいます。

 

夫は私の何倍も働いているし、私ももっと稼がなきゃいけない。周りの主婦たちも私の倍以上働いているし、私ももっと頑張らないと、と思うけれど、身体がついていかない…。

 

そんな感じだから疲れるんだよ、もっと気楽に生きなよ!!と心の声が聞こえてきます。

 

もっと肩の力を抜いて、生きないとね自分が壊れてしまいそうです。

 

負けません、私…

気になったパート先は、ためらわずどんどん応募してみる

また、ネットの求人広告から気になる仕事を見つけたので、応募してみました。

今の職場が長いので、新しい仕事を見つて応募する♪ってハードルが高い、と思っていたけれど、求人の応募も3度目となると、ためらなくできるようになりました^^

 

気になった職場があれば、とりあえず応募してみる♪それで自分に合っているか?条件があっているか?はその後に決めればいい。ただそれだけです。

(今の職に就いていないのなら、同時に何件のパート先に応募するのですが、今働いていることもあり、一度に1つの職場しか応募していません)

 

見つけたパート先も、縁があれば受かると思うし、縁がなければそれまで。

 

ダメだったら、また次のパートを探せばいいので^^ガチガチに緊張してではなく、肩の力を抜いてリラックスしてパートを見つけようと思います。

 

 

今の職場で働くことは嫌じゃないけれど、休みの日まで仕事のことを考えてしまいます。

 

休みの日なのに仕事のことを考えてしまうから、全然心が休まらない…

なんで、休みなのに仕事のことを考えてしまうのだろう

仕事のオン、とオフの切り替えがうまくいかない

 

嫌になります。

 

 

むしろ、休みの日よりも、昼過ぎに仕事を終えて帰ってきた日のほうが、ゆっくり休める♪そんな気もします。

明日休みだっ、て思う前の日が特にゆったりできます。

 

 

パートを探すのは、いろいろな仕事をしてみたいため。ひとつの職場で長くいると、視野も狭くなるし、やることも限られてきます。

 

長くいればいるほど、やることが多くなっていくこと。

 

パートのある日は気をはっているせいか、疲れは感じないけれど、家に帰ってちょっと休んだとたん、足が鉛のように重くなって動けなくなったり…。

 

楽な仕事なんてないと思うけれど、どんなに仕事がハードでも、人間関係で悩むことない職場が理想です。

 

パートなんだもの。いろいろな仕事を経験してみたいな♪と、思います。

あくまでも前向きな気持ちで^^

気になる仕事は躊躇しないで応募してみるということ

求人情報や求人サイトで、気になるパート先を見つけたら、躊躇しないで応募してみること!

ということを身を持って体験しました。

 

1か月ほど前から、気になる新しい仕事を見つけたのですが、今現在パートをしていること。働くスタッフが10代、20代ばかりではないのか?

40代の自分は無理なんじゃないか?とためらっていました。

 

先日、そのパート先が気になって、偵察を兼ねて食事に行ったのですが、思ったよりも主婦らしき人達が多いということ。私と同じような年代の方も、無理なく働いています。

 

そこで、早速パート先に応募してみたのですが、自分が働きたいと思う時間帯はすべてうまっているということ。働ける時間帯は、週末しか空いていないということ。

Wワークならいざしらず、不器用な私は掛け持ちで働くのは難しいと思い、面接するのを辞退しました。

 

条件の良いパート先は、すぐに定員がうまってしまいます。

働けるか悩むのは面接に行ってからでも遅くはないと思います。とりあえず、条件の良いパート先が見つかったらすぐ行動♪これに限ります。

 

今回のパート応募で感じたことは、きちんとした会社はネットから応募しても、すぐ対応してもらえること。今までネットからパート先を探すのに何件か応募した事があるのですが、

 

全く連絡がない、反応がない

面接しても結果が1か月もこない

 

こともざらでした。

 

仕事探しは縁なので、これも仕方がないかと思うのですが…。

 

とりあえず、いい仕事が見つかったら、ぐずぐずしないですぐ行動。応募するのみです。ネットから応募するよりも、店舗に直接電話できるなら、その方がいいと思います。

(その方が勤務できる時短帯などを聞くことができるので)

 

以前、某ファミレスに電話で求人応募したのですが、自分の働きたい時間帯を言うと、すぐに今募集している時間帯を教えてもらうことができました。

その時は、夜しか働ける時間帯はない…と言われて諦めたのですが。

 

面接をしても、求人情報に書かれている内容と、勤務時間が微妙に違ったりする場合もあります。無駄な時間をかけないためにも、電話して採用担当者にわからないことを聞いてみるのが一番早いと思います。

 

 

病み上がりのパート勤務は辛すぎる

病み上がりから連続5日出勤。今日やっと休みをもらえました^^パートの休みがこんなに嬉しいなんて…。やっぱりね、しっかり仕事して休みをもらえるのは嬉しいです。

 

土日のパート勤務では、疲れから完全に笑顔が消えていました。こんなに土日のパートってしんどかったっけ、と思うくらい。

 

普段だったら連続5日出勤なんて、そんなに疲れないけれど、病み上がりで体力が落ちていたこともあり、身体が重く辛かったです…。もう、仕事から家に帰ってくるとぐったり、みたいな感じです。季節の変わり目ってこともあるけれど辛いです。体調が気温差についていけなくて。

 

今回病気になって、日ごろからしっかり食事をとって体力つけなきゃ、と思います。今のパートの生活は1日4時間、5時間ほどの仕事でぐったり。仕事のある日は家のことも、洗濯と食事作りくらいしかできない、掃除は休みの日にまとめてやるくらい…。

 

30代の時に今と同じような感じで働いていた時は、家のこともしっかりできたのですが…。何もしなければ年齢を重ねるごとの体力の衰えには負けてしまうのかもしれません。

 

なんて、過去のことを振り返っても何もはじまらないので、今できることをするだけです♪

 

あの頃はよかった♪なんて言っても過去のことだもんね。

 

 

2か月前にパートの面接をした会社から履歴書が送り返されてきました。結局パートの面接をしてから1か月ほどで(なんで今更って感じです)連絡がきたのですが仕事中で電話に出ることもできず…。

折り返し電話するのもなんだかな?と思ったので、そのままにしておきました。

自分がパートの面接で落ちた理由も、なにもかもわからなかったのですが、この企業とは縁がなかった、ということで忘れることにします。

 

まだ、諦めずに他のパートを探しています♪もう少し身体に負担がかからないで働ける場所があれば、嬉しいのですが…^^

 

パートでも外に出て働くことの大切さ

やっとブログを更新することができました^^

 

ここ数週間、体調を崩して寝込んでいました。インフルエンザB型になって1週間寝込み、喘息発作も出ていたこと、気管支炎のような症状も出て気持ち悪さが続くこと。動くと咳が止まらない、仕事にも行けない、何もできない引きこもりのような生活を送っていました。

 

飲食店で働くのは限界なのかな?と思いました。(特にたばこの煙のあるところでは)

 

もともと、じっとしていることが嫌な性格だということ。身体を動かすのが何より好きなので、病気で動けないのは何よりも苦痛でした。

 

最初の数日は、早く治して働きたい♪と思っていたけれど、鈍い関節痛と頭の痛み、微熱が続くこと、ちょっと動くとめまいがしたり辛かったです。熱が下がってやっと動ける♪と思っても、身体が鉛のように重く疲れること。

1週間も寝ていると筋力もなくなるのか?と思ったくらいです。

 

1日家事をしないだけで使った食器はシンクにてんこ盛りになるし(子どもたちは気を利かせて洗ってはくれない)リビングで寝起きしてたので、床にほこりはたまる食材がなくなってもインフルのせいで出かけることができない。

 

普段、何不自由なく身体が動いて働けることが、どんなに素晴らしいことなのか♪痛いほどわかりました。(あとは夫の存在も。休みの日に買い物に付き合ってくれて、重い荷物も全部持ってくれました。普段の夫からは考えられない行動…)

 

心の底からありがたいな♪と思いました。

 

2週間ほど家の中にいて思ったことは、外に出て働くとストレスはたまるけれど、家の中にいてもストレスがたまるということ。パートでも数時間でも、外で働くことが自分の元気のもとになっていることが痛いほどわかりました。

 

今回ここまで具合が悪くなった理由は、しっかりご飯を食べていなかったこと。節約にもなるし食欲もないからと簡単なもので食事を済ませていたり、栄養が偏っていたこと、ストレスをありえないくらいためていたこと。

あとは仕事の疲れ。

職場の人手不足で一人の負担が増えていたこと。

 

今の職場は人手不足以外に不満はないけれど、このまま働き続けたら今回と同じことになる、今よりも条件が良いところがないか、職探しもしていこうと思います。

 

みなさんもきちんと食事をとって疲れをためない、ストレスをためないように気をつけてくださいね。