パート

いつまで働ける?先の見えない飲食店パートを辞めました

働いても働いても働く環境はきつくなるばかり。好きなときに休むことができない飲食店勤務。仕事ができるようになれば、任させることが増えれば仕事が増えるだけ。

 

真面目に働くだけ損をする。

 

好きなときに休むことができなくても、できる仕事が増えても、お客さんに喜ばれるのが最高なんだよね、と5年間飲食店パートを務めてきました。

しかし頑張っても、頑張っても頑張っても時給が上がるわけでもない。

人件費削減のため、ひとり仕事を休むと死ぬような思いをする。家の用事があっても、体調不良でも働くスタッフが少ないから簡単に休むこともできない。

この先、ずっと飲食店で働けるのか?と考えたら、絶対無理、と思い飲食店パートを辞めました。

時給は低くても、仕事は大変でも、人間関係が良ければまだ頑張れたかもしれない。ただ、働けば働くほど、お金を貯めるよりもストレスがたまる。

 

何しろ体力、メンタルが続かない。お金もね。

 

このままじゃきっとメンタルやられて自分がダメになる。そう思い、キッパリと飲食店を辞めました。

飲食店は誰でも働ける、未経験でもOK。なんて求人募集にあるけれど、

 

  • 実際は頭は使う(いくつもの仕事を掛け持ちしながら働かないといけない)
  • 覚えることはたくさんある(しかも年齢を重ねていくと、一回で仕事は覚えられない)
  • 1日中立ち仕事、動き回っていると主婦業との両立が難しい

 

飲食店の仕事をこの先、10年後もできるのか?と考えたら、もっと自分にとって働きやすい職場に行った方がいいのでは?と思い、思い切って辞めることにしました。

飲食店勤務でも環境が良かったり、待遇が良ければそれに越したことはありません。

ただ、飲食店勤務でストレスをためたり、人間関係で悩んでいるのなら、自分にとって働きやすい仕事に変えるというのもありです。

先入観だけで自分は飲食店でしか働けないと思っていても、実際他の職種を探してみると自分にとって働きやすい職場が見つかる可能性も。

年齢を重ねるごとに、身体に負担なく働ける職場を探すのも大切だと感じています。