派遣会社に登録、派遣スタッフとして3か月働いてわかったこと

はじめての派遣登録をして、未経験の工場勤務の仕事をして、そろそろ3か月が経とうとしています。いや、時間の経つのって早いです。

最初は緊張しまくりの新しい職場も、今は居心地が良くてすっかり気に入っています。時給のこととか考えることはあるのですが、あまりの居心地の良さにもう少しこのまま今の派遣先で働いてもいいんじゃない?なんて思ってしまいます。

前の職場がブラックすぎたので、派遣スタッフは不満がある今の職場でも、なんてホワイトな会社なんだ、と満足して働いています♪

派遣先にずっといられるわけではない!

派遣スタッフとして仕事ができても、職場の居心地が良くても、更新時期になっていきなり契約を切られてしまうことがあります。更新時期が来るたびにビクビクするなんて、派遣として働くデメリットでもあるけれど、職場に縛られることなく働けるというメリットでもあります。

やっと3か月ほどして職場に慣れても、次の更新がなかったりすることもあるので、不安といえば不安になりますね。

派遣スタッフはどんどん入れ替わっていく現実

派遣先でせっかく仲良しになれた、と思う違う会社の派遣スタッフがいても、新しい仕事が決まって辞めてしまったり、契約終了でいなくなってしまったり。ちょっと寂しい気持ちもないわけはないです。

派遣先には友達を作りに来ているわけではないけれど、一緒に働いていたスタッフが辞めてしまうとね。

派遣先の3年ルールもあるので、別の条件がいい仕事はないか?アンテナをはっておくことも大切だと思います。私の働く職場でも、一気に派遣スタッフが抜けてしまうようです。

派遣の仕事が途切れないように、複数の派遣会社に登録する

派遣として働いて思ったのは、派遣会社によって同じ派遣先でも時給が違ったり、交通費が支給されたり、されなかったり、と条件が違うこと。

実際に派遣の更新が切れる間近になっても、次の仕事をなかなか紹介してもらえなかったり、さっくり紹介してもらえるなど、派遣元によって違いがあります。

派遣の仕事が途切れないように、複数の派遣会社に登録することも大切だと思います。仕事が切れそうなのに、次の職場を紹介してもらえなかったら…。生活が大変なことになってしまいますよね。

派遣元(派遣会社)の違いもそうですが、派遣会社の中でも営業の力によって左右されると思います。ネットで口コミが悪いな、と思った派遣会社でも、営業の方ができる人だったり。逆に営業の方の行動が遅かったり、仕事の紹介が遅かったり。(これは派遣会社を選ぶというより、運としか言いようがありません)

派遣なんて使い捨て、代わりはいくらでもいる、と派遣を悪く言う人もいるかしれませんが、派遣会社に登録して働くメリットは、直雇用と違い働く職場と自分との間に派遣会社が入っていること。何か職場でトラブルがあっても、派遣会社に相談すればいいので精神的に楽なこと。忙しいパート勤務の時と違い、半年働くと有給休暇がもらえること。

なんだかんだ言いながら、派遣スタッフとして働くこともいいんじゃないかな?と思っています。未経験の仕事があれば、派遣として働いて経験を積めば、また別の同じ仕事をする職場に行くことだって可能だと思います。

まだまだお金を稼ぎたい、将来のために、子どものためにお金を貯めたい。しっかりとした目的があるので、もうちょっと派遣社員として頑張ろうと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする