身体の調子を完全に崩す前に、パートをやめてきました

今日でパートを辞めてきました。パートを辞める理由は体調不良です。仕事のストレスが大きすぎて、いつも心が休まらない感じが続いて。たかがパートでここまでメンタルのバランスを崩して働くこともないだろう、と思ったら、辞める決心がつきました。

パートを辞める理由は、体調不良のほかにも多々あります。一言では言えないくらい。数年のうちに積み重なったストレスが大きくなって我慢の限界にきていました。ストレスがたまりにたまって、生きているのが辛い、消えてしまいたい、なんて思うようになってしまったのだから、かなりまずい状態です。

そこまで我慢して働くことないです。嫌だったら辛かったら、逃げるという選択もありです。

40代後半と言うことを考えると、今この職場を辞めても次に働くところが見つかるのか?という不安もあったのですが、身体の調子を崩したら働くことはもちろん、家のことも何もできなくなるので、そこまでリスクを負ってまで働き続けることはないと思いました。

私の仕事はパートの他にも、主婦とした仕事もあります。家族のためにも、簡単に倒れるわけには行きません。

パートを辞めることは最終日まで誰にも言いませんでした。誰にも言わなかったのに、なぜか特定のスタッフの態度が冷たくなったり、ここまでなんで言われなきゃいけないのか?みたいなことも多々ありました。理不尽なことで注意されたり、嫌味のようなことをネチネチ言われたり。心の中では悔しくてたまらなかったけれど…。

辞めると決まってからは、何を言われようが気にしない。後数日の辛抱なんだから、と割り切って仕事をしていたけれど、家に帰ると涙が止まらなかったり。

きっとね、今の職場で辛い目に会っているのは、別の職場で働くことができる(もっと職場の環境のよいところ)チャンスなんだよ、と思うことにしました。

パワーストーンを購入してから、以前よりも職場のストレスがたまるようになったこともあるし、ここの職場を卒業して、別のところで働きなさい、というメッセージなのかな?と思ったら気持ちも楽になりました。

仕事を辞めて家に帰ってくると、心がすっと楽になりました。職場で使っていたもの(制服以外)を捨てて、履いていた靴も速攻捨てました。(半分ボロボロになっていたので)気持ちを入れ替えるために、使っているシャンプーも変えようと思います。

今の職場で数年耐えたことを考えると、どこの職場でもやっていけそうな気がします。ゆっくり休んでから、また仕事探しを始めます。負けません。私…。

スポンサーリンク
アドセンス




アドセンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス