理不尽なことおかしい、と思ったことは口にしないとストレスがたまる

HSPという気質だからなのか、短時間のパートでも疲れます。出勤時間は4時間でも7時間でも、あまり変わらない、疲れる、と思う今日この頃…。

暑さのせいもあるかもしれないけれど、ブログ更新する元気もないくらい、疲れきっていました。

働く環境の些細な変化が気になったり、一緒に働くスタッフ(同僚だったり、店長だったり)の行動が気になったり…。自分の中では精一杯働いているし、やれるだけのことをやっているのに、店長の一言、

「のろのろやっているんじゃないよ。」

で、ぷちっ、と心の我慢の糸が切れそうになったり。

全力でやっています。だって注意されるのがものすごいストレスになるから!!

もう、これ以上できないよ、と思うくらい、自分の力を出し切っているのに、周りからみるとまだ手を抜いているって思われているのか?と思うと悲しくなります。

(家に帰ると疲れて何も家事ができないくらい体力と精神力を消耗しています。)

たかがパートなのに、力を抜いてやることができない感じです。悲しいくらいに…。

パートでも仕事していて、納得いかないことがあったら口にしないと、いけないと強く思いました。(つい、自分が我慢していればいい、なんて思っていると、どんどんどんどんストレスが溜まります)

同じことをしていても、日によって注意されたり、全く注意されなかったり。細かすぎることまで、口を出されると、

私ってそんなに信用されていないんだ、とやる気をなくしてしまいます。

日によって言っていることが違うと、おとなしく口答えをしないで仕事をしていると、(上司の)いいストレスのはけ口になっているのでは?と思ってしまいます。

仕事に対する自分の考え、納得いかないことは伝えること。

今日はとことん、イライラして自分の中にため込んでもいいことはない、と思いました。

パートはお金を稼ぐ手段で、ストレスをためる手段ではありません!!キッパリ。

パートさんで不満なく続いている人は、言いたいことをしっかりと店長に話しています。ストレスをためすぎて爆発させる前に、小出しに思ったことは口にしようと、心に決めた私です。

スポンサーリンク
アドセンス




アドセンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス