ネットでかんたんポイント貯金【すぐたま】


飲食店で働くメリット

以前、飲食店で働くデメリットという記事を書いたのですが、こちらの記事、今回は飲食店で働くメリットの記事を書こうと思います。

 

飲食店で働くメリット その1

頭の回転が速くなる。先読みした仕事ができるようになる

飲食店で働くと、特に忙しい時はかなり頭を使います。人手が足らないとき、忙しい時に仕事の何が優先であるか、判断できるようにならないと大変です。

最初は何が何だかわからなくても、仕事を続けているうちに、だんだんと先読みした仕事ができるようになってきます。家でもてきぱきと…。

頭を使うことで、若々しくいられるのかな?と思っています^^(私だけかもしれないけれど…)

 

特にキッチンで働いていると、今までより家での料理も段取り良く作ることができるようになりました。毎日包丁を握っていると、手先を使うことで今まで以上に器用になったんじゃないかな?と感じます。

 

飲食店で働くメリット その2

お客様に喜んでもらえる

サービス精神がある人は特に。お客様に喜んでもらえると、とても嬉しくなります。お客様からの「ありがとう♪」という言葉が心に響いたり。自分がしている仕事で、誰かに感謝してもらえる、と思うとやりがいも出てきます。

特にキッチンで働いていると、お客様から「おいしかった♪」と言われると、もっと頑張ろう♪って気持ちになります。

辛いことがあっても、仕事がきつくてもお客さんからの一言で、疲れが飛んでいってしまうことも多々あります。

また、知り合いが来てくれた時は、嬉しくなったりします♪

 

飲食店で働くメリット その3

新商品が一足早く食べられる

まかないやお店の食事を社員割引価格で食べられる

食いしん坊にはたまらない、新商品好きにはたまらない。誰よりも先に新商品を食べることができること。

まかないやお店で出しているメニューを社員割引の価格で食べることができたり。嬉しいですよね。

食べることが好きな私は、この部分は譲れないかな?

 

 

飲食店はブラック、みたいなイメージがあるのですが、そんなところばかりではないです。福利厚生がしっかりしている会社もあるし、それなりに給料が良い職場もあります。

飲食店で働くのもなかなかいいですよ。