月別アーカイブ: 2018年3月

パートでも外に出て働くことの大切さ

やっとブログを更新することができました^^

 

ここ数週間、体調を崩して寝込んでいました。インフルエンザB型になって1週間寝込み、喘息発作も出ていたこと、気管支炎のような症状も出て気持ち悪さが続くこと。動くと咳が止まらない、仕事にも行けない、何もできない引きこもりのような生活を送っていました。

 

飲食店で働くのは限界なのかな?と思いました。(特にたばこの煙のあるところでは)

 

もともと、じっとしていることが嫌な性格だということ。身体を動かすのが何より好きなので、病気で動けないのは何よりも苦痛でした。

 

最初の数日は、早く治して働きたい♪と思っていたけれど、鈍い関節痛と頭の痛み、微熱が続くこと、ちょっと動くとめまいがしたり辛かったです。熱が下がってやっと動ける♪と思っても、身体が鉛のように重く疲れること。

1週間も寝ていると筋力もなくなるのか?と思ったくらいです。

 

1日家事をしないだけで使った食器はシンクにてんこ盛りになるし(子どもたちは気を利かせて洗ってはくれない)リビングで寝起きしてたので、床にほこりはたまる食材がなくなってもインフルのせいで出かけることができない。

 

普段、何不自由なく身体が動いて働けることが、どんなに素晴らしいことなのか♪痛いほどわかりました。(あとは夫の存在も。休みの日に買い物に付き合ってくれて、重い荷物も全部持ってくれました。普段の夫からは考えられない行動…)

 

心の底からありがたいな♪と思いました。

 

2週間ほど家の中にいて思ったことは、外に出て働くとストレスはたまるけれど、家の中にいてもストレスがたまるということ。パートでも数時間でも、外で働くことが自分の元気のもとになっていることが痛いほどわかりました。

 

今回ここまで具合が悪くなった理由は、しっかりご飯を食べていなかったこと。節約にもなるし食欲もないからと簡単なもので食事を済ませていたり、栄養が偏っていたこと、ストレスをありえないくらいためていたこと。

あとは仕事の疲れ。

職場の人手不足で一人の負担が増えていたこと。

 

今の職場は人手不足以外に不満はないけれど、このまま働き続けたら今回と同じことになる、今よりも条件が良いところがないか、職探しもしていこうと思います。

 

みなさんもきちんと食事をとって疲れをためない、ストレスをためないように気をつけてくださいね。

40代パートの疲れがとれない理由はやはり…

季節の変わり目なのか、身体の疲れが全く取れません…。もう嫌になるくらい。

 

今のパートが人手不足なこと。特に土日の仕事が半端なく疲れることも原因だと思うけれど。今までにこんなに身体がだるい、なんて思うことなかったので。

 

疲れが溜まる原因は食事をしっかりとっていないこと。

 

朝は忙しくトーストとコーヒーのみ、お昼は仕事をしているので基本的に抜き。夜は家族と夕食をとるのですが、簡単な料理ばかり。

 

睡眠をしっかりとっているのに疲れがとれないのは、食事をきちんととっていないからなのかな?と思いました。

 

そんな食生活送っていたら、疲れがとれないのはあたりまえだって…。わかってはいるんです。

 

食事をしっかりとらなきゃ、と思ってはいるけれど、食事をするくらいなら寝ていたい、食事の支度をするのが疲れてしまうと思ってしまったり。

 

身体を壊しては元も子もないので、パートの休みの日に料理をたくさん作ってストックしておいたり、買い物はまとめ買いして、仕事の日の負担を少なくしたり、自分の身体が少しでも楽になるようにしていかないといけないのかな?と思いました。

あたしお母さんでも、できないです。

 

▼こういうサービスを利用すると便利だと思うけれど、

【お試しキャンペーン実施中】お家で作ろう!簡単レシピでバランスごはん♪

残念ながら、私の住む地域は該当しません…

 

たまに子どもが食事を作ってくれるのですが、神のように見えます♪♪♪

 

パートが休みの日の前の日あるある

明日はパートが休み♪明日は家の掃除と、買い物と、大量の洗濯を午前中にして、午後はまったりティータイム♪スイーツでも作っちゃおうかな♪

ブログを書こう♪なんと思っていること多々あります。

 

ただ現実は、朝はだるくて起きられない。(仕事が休みだと思うと気が抜ける)お昼も寝ていて、起きるのが午後2時くらい。家事をやらなきゃ、やらなきゃと思い部屋の掃除と洗濯を済ませる。買い物は家にあるものでなんとか済ませようとして、家の外に一歩もでないようにする!!(引きこもりです)

 

結局、思ったように休日を過ごせない…

 

今日は家から出ないぞ!!と思っていると、子どもから雨が降ったので学校まで迎えに来て、との電話。自転車通学だから仕方ないけれど、しぶしぶ子どもを迎えに行くことにします。

 

休日は前の日に、何して過ごそう♪と思うことが幸せなのかな?と気がつきました^^

 

疲れはたまるけれど、今は幸せです。

 

 

感謝でパート勤めの毎日が変わってくるってほんと?

前回の記事でも書いたのですが、ストレスがたまって仕方がない!!と思っていたパート勤めのストレスが、びっくりするほどなくなりました^^

40代後半になるとパートを探すのも大変になるし(住んでいる場所にもよるかもしれない…)いいな♪と思ったパートが見つかっても年齢が気になったりね。

 

毎日パートでも働けることにありがたいと思うこと。

職があることにありがたいと思うこと。

 

そう思ったら、私ってめちゃくちゃ恵まれていない?と感じるようになり、もっと仕事を頑張ろう♪楽しもう♪と思えるようになりました。

感謝で引き寄せの法則、めちゃくちゃ効果あります。(※個人的な感想です^^)

 

 

「な~に、きれいごと言っているのよ。」なんて声も聞こえてきそうですが、まぁね、たまにはあります。パート先の人間関係で気になったり、ちょっとイラッとすること。

でも、以前よりはだいぶストレスが溜まらなくなってきたのは事実です。

(面接をうけたパート先からは、まだ連絡はないけれど…)

 

とりあえず、今自分が置かれている立場でやれるだけのことをやってみる。そうしているうちに、道は開けてくるのかな~、なんて思っています。

 

この先、もしかしたら引っ越すかもしれないし、今のパート先で何年も働けるかわからない。だったら、やれることを後悔しないようにやっていたほうがいいと思います。

愚痴ばかり言ってると自分が悲しくなるだけ、辛くなるだけ。今の職場でいいな♪と思うことをどんどん見つけていこうと思います。

 

良かった探しね♪

 

数年前の私は心身共に病んでいて、とても外に出て働ける状態じゃなかったこと。人と接するのがとても怖く感じたこと。家から出るのが怖くて、引きこもりだったこと。

それを考えたら、今の私はめちゃくちゃ幸せです^^

 

そうだ、そうだ、幸せです。私。考え方ひとつで、不幸せにも幸せにもなれます。ほんとですよ。

 

3月になって寒暖差が激しくて身体がついていきません。風邪なのか?アレルギーなのか、昨日のパートの休みはしんどくて何もできませんでした。

疲れが溜まっていたのかな?

パートの日は元気なのにね。パートが休みになると、ふっと身体のスイッチが切れてしまうみたいです。それでも今日は元気になったので良かったです。

パートの面接をしてわかった、今仕事があることの大切さ…

今日から3月になりました。昨日まで待ってみて、もしパートの採用結果の連絡がなかったら、運がなかったと思って諦めよう、と思っていました。

 

約2週間前に受けたパートの面接結果は、まだ連絡なしです…。

 

「そんなの待っていたって仕方ないでしょ、自分からパートの採用結果がどうなったのか連絡したらいいじゃん。」と、思う気持ちもありました。

 

パートの面接では、「採用結果は1週間後に連絡します。電話がかかってきたら、必ず出てくださいね。」と言われたこと。どんな事情があろうとも、1週間以上なんの連絡してこない会社は、事情がどうあれ信用できない…。と思いました。

 

今回受けたパートの面接、仕事の内容は、今よりも待遇も良かったのですが、心の中で(自分に本当に務まるのだろうか?今1日4時間勤務でもへこたれているのに、8時間、9時間勤務なんてできるのだろうか?)という不安がありました。

 

パートが採用になれば、朝も7時から夕方まで、びっしり働くことになります。家のことと子どものこととがきちんとできるのだろうか?(あと体力的なこと)という心配もありました。

 

不安が不安を引き寄せて、もしかしたらうまくいかなかったのかもしれません…。

 

以前、フルタイムパートで働いていた時は、あまりのハードさに、家に帰ると2時間で寝てしまいました。

 

今は夫が単身赴任で家にいないこと。私が倒れてしまったら子どもたちにも迷惑がかかる。だったら今のパートを続けながら節約して生活していったほうがいいのではないだろうか?という気持ちもあります。(しかも子どもたちは反抗期、私は更年期…)

 

私がパートの面接した会社は、今でもパート採用の広告を出しているので諦めもつきました。

 

 

考え方を変えると、今のパートで6、7万円しかもらえないって思っていたけれど、その6、7万円の収入があることで、毎月の食費と子どもの学校の諸経費、車のローン返済に充てることができます。

 

すごいことじゃん、ってね。

 

今回パートの採用結果が来なくて思ったことは、パート勤めできるって当たり前のことだと思っていました。(今までにパートやアルバイトの面接で一度も落ちたことがなかったので…)

 

心のどこで私が働いてあげる、みたいな上から目線みたいなところがありました。しかし、そうではなくて勤め先があること、雇っていただいていること、身体を使って働ける健康な身体があること。これってとっても感謝しなければならないことなんだなぁ、私って恵まれているんだな、と思いました。

 

実際、40代後半になると働ける仕事も、雇ってもらえる確率も落ちてきます。

 

毎日仕事があること、たとえ時給8●●円でもお金を稼ぐことができること。毎日働けることに感謝して毎日を過ごそうと思います。

 

こんな考え方になったのは、こちらの本を読んでからです^^

ザ・マジック [ ロンダ・バーン ]楽天で買いました♪
今までに引き寄せの法則の本を何冊も購入しているのですが、

自分のシフトが削られたり、パート先の人間関係がうまくいかなかったのは自分の心の持ち方も関係あるのかな~、と思いました。

 

この本を読むと、猛烈に感謝したくなります♪自分が置かれてるどんなに辛い状況でも、プラスに思えること、感謝できることがどんどん見つかります。

 

不思議と感謝することができると、心の不安がなくなってくること、自分の心がスッキリしてくること、毎日が変わってきます。

 

28日の感謝の実践は少し時間がかかるのですが、心の在り方が変わってくるし、何しろ自分自身が明るくなります。楽しくて、ワクワクしながら毎日の実践を取り組んでいることは秘密です。


ザ・マジック [ ロンダ・バーン ]