これだけは我慢できないパートの人間関係で思うこと

このブログでもパートの人間関係で悩んでアクセスしてくる方が多いみたいです。私もパートの人間関係で悩んでいるひとりですが…^^

過去のパートの人間関係(上司も含む)で我慢できないのが

えこひいき

お気に入りのスタッフだけ特別扱いする。えこひいきは、するほうもされるほうも嫌です。人間だから人の好き嫌いはあるけれど、仕事なので人の好き嫌いで感情を出さないで欲しいです。(大人になってって思います)

感情で怒られること

日によっては怒らないのに、日によっては何をしても怒られる。物の注意の仕方だって言い方ひとつで変わってくるのに、感情むき出しで怒る。いい加減にしてって思います。気分で態度が変わるるので、極力関わらないようにするのが一番と考えてしまいます。

仕事とプライベートの線引きがしっかりしていない

私が40代だからなのか、仕事は仕事、プライベートはプライベート、しっかり区別してほしいと思うのは私だけ?

注意するべきところでしっかり注意しない

真面目に働いている人から見れば、他のスタッフの勤務態度が気になると気があります。人が少ないから、辞められたら困るからと、注意しなければいけないところで注意しない。

いじめ

これが一番嫌です。いじめられる方も原因がある、なんて聞くこともあるけれど、大人になっていじめはないでしょ、と思います。お局さんから仕事ができなくても怒られるし、仕事が出来過ぎても怒られる、じゃ私はどうしたらいいの?って思います。

逆に人間関係が良く働きやすかったのが、

スタッフを大切にしてくれる

働いて当然、使ってやって当然のような傲慢な態度ではなく、スタッフに対して感謝の気持ちを常に持っている。スタッフを大切にする。大切にしてもらえると、売り上げが上がるように頑張ろう♪という気持ちになれます^^

気軽に相談に乗ってくれる

何かあれば何でも言って、相談にのるよ、と安心感を与えてくれる。何か人間関係でトラブルがあっても、相談できる相手がいる、と思うことができれば安心して仕事を続けられます。

定期的にスタッフが集まる機会がある

定期的にスタッフを食事に連れて行ってくれたり(もちろん上司のおごり)プライベートでも仲良くなれる。(中には仕事の仲間とプライベートでも仲良くなりたくない、という方もいるかもしれませんが…)定期的にスタッフが集まることで、仕事の悩みを相談しやすくなったり、スタッフ同士の協調性が生まれることが多いです。

過去に働きやすかった職場は、どんどん成長して大きな会社になっています。

我慢しなくてもいい、辛いなら逃げてもいいんだよってこと

特に真面目な方だとパートで辛い思いをしてもやめることができなかったり、心が壊れても働き続けてしまう方がいると思います。過去の私がそうでした。我慢し続けて病気になって数年苦しみました…。(冗談ではなく死にかけました)

今のパートが辛かったら思い切ってやめるのもありです。お金がなくて困る、という方もいるかもしれませんが、病気になって医者にかかるようになったら医者代もかかるし、働けなくなるわで大変です。

健康が一番です。パートで辛いなら、健康なうちに思い切ってやめること。職種を極端に選ばなければ、仕事は見つかると思います。社員ではなくパートなんだから、ストレスためずに働くのが一番だと思います。大切なのはパートではなく、自分の身体です。身体が資本です。

パートで無理して身体を壊さないよう、くれぐれも注意してくださいね^^

(この記事書きながら自分に言い聞かせているようでした)

ネットでの求人探し、私も定期的にチェックしています♪

採用祝い金がもらえる求人サイトは”ジョブセンス”c

求人情報はLINEバイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする