限界なのかな?いつまで飲食店のパートを続けられるか…

40代後半、自分では体力もあるしまだまだ若いっ、と思っていたのですが、身体は正直です。もう、若くはないってことなんですね。

 

最近、手の使い過ぎから左手が痛むようになったり、仕事が忙しい日が続いた日の後は肩が痛むようになったり…。左手の傷みも、肩の傷みも我慢できないほどではないけれど、鈍い痛みがあるだけでストレスになります。

 

気になるのは肩の痛みと、手の甲の痛みです。腱鞘炎なのか、それとも加齢による手の痛みなのか?ネットで調べたけれど良くわかりませんでした。

 

身体に不調が現れると、このまま今の仕事を続けていてもいいのかな?と思います。

 

特に飲食店のキッチンはハード。忙しいときはいかに効率よく料理を出すか頭を使うし、体力がなければやってられないです…。(人間関係の精神的なものでも疲れるけれど…)

 

たかがパートでも月数万の収入があることで生活が成り立っていること。私がパートに出なくても生活が成り立つなら、しばらくの間パートを休みたいな、と思います。

 

身体の痛みは別としても、たまにパートを辞めたい!!と強く思うことがあります。いくらパートを辞めたいと思っても、子どもの教育費、生活費のことを考えたら簡単にはやめられないことは分かっているんだけど…。

 

ちょっとした愚痴です^^聞き流してください…。

 

手が使えなくなったら、家のこともできないし、こうしてブログを書くこともできない。パートで働くのも大事だけど、もっと大事なのは自分の身体。パートで身体を壊しても何もいいことはありません。困るのは自分、お店にとっては使える駒が一つ減ったと思うくらいだと思うし。

 

このまま手の痛みが続くようなら、別の仕事にするか真剣に考えようと思います。自分の身体を壊してまで、今のパートで無理して働くことはないので…。