年末年始のパートと主婦の本音…

年末年始は実家に帰るとか、特に予定もないから仕事をすることに決めた私。旦那と一緒に休んでも、ストレスがたまると思うし。朝昼晩と三食作って同じ空間にずっといると疲れてしまう。だから疲れるけれど外で働いたほうが気が晴れると思ったんです。お正月仕事休んだら義理実家に行かなければならないし。できればそれは避けたい。

どうせならパートを休むなら家族がいないときに1人で家でゆっくり休むほうが疲れが取れるし。そう言えば、前に同じようなことを言っていた主婦パートさんがいたな、と思い出しました。

昔からお正月って嫌い。テレビ番組もたいして面白いものやっていないし。食べては寝て、とゴロゴロ寝ているのも嫌い。

今日たまたまパートで忙しくて疲れてしまって、旦那に「疲れた。年末年始身体が持つかな?」と言ったら、「それは休む時に休まないからだよ。お正月だって休まないと。」と冷たい答えが返ってきました。

まっ確かにそうなんだけど、飲食店はお正月は稼ぎ時。用事もないのに何日も休めないでしょ、と半ば切れそうになりました。パートで旦那よりも稼ぎはないけれど、仕事してお金もらうってそういうことだと思うんだよね。

本音はね、「お疲れ様。無理しないで身体に気をつけてよ。」なんて優しい言葉をかけて欲しかった私。わがままなのかな?年末年始どんなに疲れても旦那の前で何も言わないぞ!!と決めました。

しっかり食べて、しっかり寝て、疲れをためないように年末年始のパートを乗り切ります。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする