どんなに苦手な人でも慣れてしまうこと

最近、やっと新しい店長にも慣れ、仕事中も感情をゆすぶられることなく仕事ができるようになりました。

最初は性格が合わないと思った店長も、毎日毎日仕事をしていると、嫌だなっと思うことにもなんだか慣れてきました。忙しくなると口調がきつくなったり、気分がコロコロ変わったり、とまだ嫌な事はいろいろあるけれど。

ほかにも苦手なスタッフはいるけれど、何年も仕事をしているとその人の性格にも自然と慣れてきます。

パートといえど、仕事は仕事。愚痴を聞くのも給料のうち。私は職場に遊びに来ているわけではない。お金を稼ぎに来ている。お金を稼ぐのは将来のため、家族のため、自分のためであること。目的がちゃんとあること。

だから、小さなことでいちいち悩まない、と決めました^^

40代だし、体力的にも精神的にも仕事が辛い、と思うこともあるけれど、毎日お客さんと接して会話したり、ちょっとしたコミュニケーションが刺激になります。

パートで一日たった4、5時間だけど、専業主婦として家にいるよりも、ずっと自分を好きでいられる。仕事を頑張ることで自分が成長できる。なんだか幸せだな♪なんて思う余裕もできました。

パートの仕事は自分の居場所かな。~ちゃんのお母さんという立場ではなく、主婦としてではなく、私自身を評価してもらえること。たとえ月数万のお給料でも、自分の働く場所があること。これが何よりうれしいことなんだと思います。

5月なのに、夏のように暑い日が続きます。暑さに負けないように、しっかりとご飯を食べて仕事に家事を乗り切りたいです^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする