気分屋店長との付き合い方…

今までに仕事上の店長との付き合い方で困ったことはなかったのですが、今の職場では店長がとっても気分屋です。悪い人ではないのだと思うのですが、仕事の日、朝から何しても怒られたり、小さなことでネチネチ注意されることがあります。

男のくせに、ネチネチ怒っているんじゃないよ!!と声を大きくして言いたいのですが、ここは職場、私も大人なので我慢です。

気分屋店長の特徴は、

機嫌のいい日 → やたらと休憩時間、仕事中、仕事が終わった後話しかけてくる。

どうでもいい家族の事とか、プライベートの事まで話されると、はいはいとうなずくしかないです。出来る限り、決して私から店長に話題を振ったりはしないです。

おしゃべりの日があると、あっ、今日は機嫌がいい日なんだな、と察して普通に過ごします。

機嫌の悪い日 → とにかく小さなことで怒る。言葉遣いが荒くなる。スタッフの小さなミスをネチネチ怒る。裏でスタッフの悪口を言う。物を蹴っ飛ばす。仕事で話しかけても返事もしない。

もう、気分屋店長の機嫌の悪い日は、あっ今日は荒れてるな、と思い、必要以上に関わらないようにすること。黙々と仕事をするのみです。

店長という立場は、パートやアルバイトと違って責任感も違うし、抱えている業務の量も全然違う。上からのストレスの半端ないと思うのですが、人として信頼できないとスタッフはついていかないんじゃないかな。いまの所スタッフは仕事が好きなので続けていますが、新しく入った人たちは店長の不機嫌さに疲れて辞めた人も多数いるくらいです。

他人の悪口を言うくらいだから、自分は余程出来る人間だと思っているのか、自分1人の力でお店が回っているのか、と感じてしまいます。

店長の機嫌の悪い日、ちょっとしたミスをしてしまうと、店長に怒られて萎縮してしまって緊張して仕事がしにくくなる。仕事もハードだけど、それ以上に店長とのかかわりで疲れてしまうことがあります。

他のスタッフが、店長が機嫌が悪いなと感じた日でも、スタッフの中で気に入った子ばかり話しかけたり、手が空いたからと雑談しているとイライラします。

私も他のスタッフと違って、店長を持ち上げることをしたり、無駄な話をしないこと。真面目すぎるから店長に嫌われているのかもしれません。店長は苦手だけど、職場にはお金を稼ぐために行っていること。店長のご機嫌をとりに行っているわけではないので、割り切って仕事します。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする