専業主婦への嫉妬と働く主婦の本音…

パートと言っても、週5日数時間でも働いているとストレスがたまります。

人間自分にないものがうらやましくなるので、家にいるのが嫌で働いていても、

専業主婦で旦那さんの給料だけで生活している主婦の方を羨ましい…と思ったり、

バタバタと忙しく働いているいる時間に、優雅にママ友とランチしたりお茶しているママを見ると、

何にもストレスがなさそうで、のんきでいいわよね、なんて思ってしまうこともあります。

数年前の自分も、旦那の給料のみで生活して、のんきにママ友とランチしたり、お茶したり、

優雅な生活をしていた、というのに…。

たまたま私が見たのが、働かない主婦の一面であり、毎日毎日時間とお金を持て余している主婦ばかりではないというのに、、、

あなたたちと違って、私はこんなに頑張っているのよ!!とイライラしてしまうこともあります。

働き出してから専業主婦の友達と疎遠になったり、会いたくなくなったりするのも、

働かなくてもいい主婦への嫉妬かもしれません…。

彼女たちへの嫉妬心が高まると、自分が仕事をして楽しいという思いも、すべて忘れてしまうんですね。

人間だから仕方がないというべきなのか。

働かない主婦の人にも、それなりの心配やストレスがあると思うし、

働く事も、働かないことも、それぞれデメリット、メリットがあるから、一概にどちらがいい、とも言い切れないのに。

困ったものです。

人間って自分にないものを欲しがるし、相手からみたら私の方がうらやましく見えるかもしれない、と思うかもしれないのに…。

専業主婦と違って、自分で働く事によって自由になるお金も増えるし、子育てに関係なく社会とのつながりもあるし、

旦那にもしものことがあっても、自分に少しでも収入があれば、不安も小さいかもしれない。

子どもが手が離れた後でも、働いていることでさみしさも少ないかもしれない。

働いていることのメリットの方が大きいと思うのにね。

たまにパートの仕事が休みだと、幸せで、このまま仕事に行きたくないな♪と思ってしまうけれど、

専業主婦としてずっと生活しなさい、と言われたら、首を横に振りたくなると思います。

忙しく働いて帰ってきた後の充実感はたまらないし、仕事を毎日頑張るからこそ、たまの休日が幸せに感じること。

自分の稼いだお金で物を買える幸せとか。

専業主婦もいいけれど、社会に出て刺激をうけて働く、パート主婦の生活もなかなか捨てがたいと思います^^

たまには嫉妬も仕方ないかもしれないけれど、嫉妬するくらいなら自分のために、自分ができることに時間を費やす方が

よっぽど賢い♪と思いました。

スポンサーリンク
アドセンス




アドセンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス