タグ別アーカイブ: 人間関係

パートのストレスに押しつぶされるのはもったいない!!

最近、パートのストレスが半端ないです。私の感情が不安定なこと、パートだけでなくストレスがあるのが原因だと思うのですが、パートの仕事をやってられない、、、と思うことも多々あります。

このブログにも、パートのストレスで悩んでいる方が多く訪れていただいているようで、悩んでいるのは私だけじゃない!!と思うと、ちょっとだけ心が軽くなったりします。


落ち込む@elimさん / june29

 

私の頭の中がパートのストレスに支配されるのはもったいない

もともと真面目な性格なのか、仕事のオンオフができないことがあります。パートのストレスがたまるずるずるとプライベートまで引きずってしまっているような、そんな感じです。

私の大切な時間まで、パートのストレスにつぶされるのはもったいない!!そうじゃなくても50歳近いし、今まで辛いこともたくさん経験してきました。パートはお金を稼ぐところ、自分に与えられた仕事をきっちりやっていればいい。

そう考えたら、なんだか小さなことをぐちぐち悩んでいる自分が馬鹿らしくなりました^^

上司のご機嫌伺いなんてしなくていい、スタッフ同士の些細な行動は気にしない。職場のみんなに好かれなくてもいい、むしろ職場に苦手な人がいないなんてめったにないから…。と、割り切ることにしました。

辛いときは紙に書き出してみる

仕事が辛いとき、辛いなと思うことを紙に書き出してみるといいです。紙に書き出すことで自分の感情を客観的に見ることができるし、紙に書き出してみると案外悩んでいたことって小さなことだったのね、と思えることがあります。

つい先日も、今までにないくらいパートに行きたくなくて、このままずっとパートに行かなくてはならないのか?と思い詰めていたことがありました。辛い気持ちをなんとかしたくて紙にストレスになっていることを書き出したらスッキリしました。小さなことを気にしすぎていたこと、たいして大きな悩みじゃないことに気が付きました。

思考を変えてみる

悪いことを考えていると悪いことが引き寄せられる、いいことを考えているといいことが引き寄せられる、引き寄せの法則ですね。

実際に引き寄せの法則を実践しているのですが、自分の思考が悪いほうに傾いているときって、物事の悪い面ばかり見てしまいます。

どうしても我慢できないのなら思い切ってやめる

正社員でもなく時短パートです。ストレスをためて身体を壊しては、何にもなりません。身体を壊しても自分が苦しむだけで何もいいことはないです。自分の感情を押し殺してまでパートで頑張る必要はないと思います。

嫌だと思ったら辞める覚悟も必要だと思います。

自分の人生だもん、パートとは言っても楽しく働きたですよね^^

 

パートから帰ってきたとき、家事の隙間時間にチェックするのが、求人サイトジョブセンスです。(仕事が決まるとお祝い金がもらえると人気です♪)

パートは人間関係がうまくいけば、続けることができるよね

最近のブログの検索を見ていても、パートの人間関係で悩んでいる方が多いんだな、と思いました。

今はそうでもないのですが、私自身パートの人間関係でずっと悩んでいたからわかります…。

職場に新人さんが来るたびに「いつまで続くのかな?辞めないで頑張ってくれるといいな。」と思います。今の職場でやめていった人のほとんどは、人間関係がうまくいかなくてやめた方がほとんどだから…。

逆に言うと、パートの時給がそこまで高くなくても人間関係がうまくいっていれば辞めずに続けられるんですね。

パート勤めしていると、どうしてもこの人とは合わない、と思う人もいます。悪い人じゃないけれど、思いっきりマイペースだったり、プライドがめちゃくちゃ高かったりとかね。何かを言われても、右から左に受け流すことができればいいのですが、小さなことでもため込んでしまうとストレスになって体調を崩したりパートどころではなくなります。

言いたいことをスッキリ言える人ならいいけれど、なかなか思ったことを口にできないでいるとストレスをためる一方です。

私も過去にパートのストレスから口元がぴくぴくしたり、めまいがすることがありました。

(なかなか思ったことを言えないタイプです)

 

パートの人間関係で悩んで、いつでも辞めてやる!!みたいな覚悟がありました。ストレスもため込んで朝が来るのが怖かったり、金曜の夜になると動悸がしたりとか。

今はパートはお金を稼ぐところ。上司のご機嫌取りに来ているわけではない。与えられた仕事をきちんとこなすだけ。職場のスタッフとは特別な親しい人を除いては、プライベートなことまで話さない…。これを徹底しています。

仕事はきちんと続けていれば必ずできるようになるし、上からも評価してもらえます。

 

私がパートを続けているのは子どもたちのため。子どもたちに少しでもおいしいものを食べさせてあげるため。パートで大変なことがあっても、これは我慢料だと思って耐えています。

多分、子どもたちがいなければ、数時間のパート(日によって激務)に耐えることもできないと思います。

多少人間関係のストレスがあっても、どこに行っても人間関係でうまくいかない人は1人や2人はいる。ここで我慢すれば、次の職場に行った時も耐えられる、と思いパートを続けています。

いつまで我慢が続くかわからないけれど…。

 

「感謝」で思考は現実になるの本。私も実践して、パートの人間関係のストレスが軽減された本です^^

最近紹介して、このブログからも売れています♪

「感謝」で思考は現実になる【電子書籍】[ パム・グラウト ]

パートでどんな事があっても、「感謝」することで乗り越えています♪ まだ未熟者なので、たまに切れそうになると気があるけれど…。簡単なことだけど実践することで、毎日が変わってきました。

楽天で「感謝」で思考は現実になるを探してみる

アマゾンで「感謝」で思考は現実になるを探してみる

パートの人間関係のストレスと、チリ積もったストレス解消法!!

どこのパート先でも人間関係のトラブルはつきもので、多少のストレスはあると思います。

 

例え毎日の小さなストレスでも、毎日毎日少しずつたまってくることで大きなストレスになります。

小さな我慢も積もり積もって後になって爆発、、、なんてこともあると思います。

(私の事です…)

 

パート先の人間関係でも、いやな事を言われてもうまくスルーしたり、割り切ったり、ストレスを感じてもうまく発散できたらいいのですが、なかなかそうはいかない場合もあります。

 

最悪な場合、人間関係のストレスから体調を崩して仕事をやめることになったりするのはごめんです。

ストレスの元凶となる人間のために、自分が体調を崩すなんてまっぴらです。

 

なんて、エラそうな事を言っている私も、最近パート先の人間関係のストレスから体調不良気味です。

パートが休みの日でも憂うつだったり、パートのある日は朝から気持ちが重かったり…。

 

思いっきり辛くて泣いてしまったり…。

 

パート先の人間関係でのストレスはためないことが一番。相手の性格は変えることができないので、

自分が変わるしかないです。

 

お金もかからない、スッキリとするストレス解消法

お金もかからないスッキリとしたストレス解消法は、紙にイライラすること、いやな出来事やストレスの原因を書きなぐること。ここで使う紙は出来るだけ大きい方がいいです。

紙が勿体ない、という人は、片面印刷の新聞広告の裏とか、子どもが学校からもらってくるいらなくなった印刷物の裏側に書くんです。

 

○○、いつも上から目線でモノをいうな!!○○はそんなに偉いのか?

○○自分がそんなに完璧に仕事を出来ると思っているのか?他のスタッフを馬鹿にするな!!

上司の癖に、スタッフの陰口ばかりたたくな!!

とか、私のストレスです。ごめんなさい…

 

もう、思いっきり、思いつくまま紙に書きなぐります。

これでもか、と紙にストレスを書きつづったら、今度は思いっきりその紙を破きます。

 

びりびりっ、ビリビリっとね。

紙を破った後は、深い深呼吸してから、紙をゴミ箱に捨てます。

新聞広告の裏や、子ども関係の印刷物ってどっちみち捨てるのなので、ストレス発散に使えるのではあれば一石二鳥です。

 

私もこのストレス解消法を実践する前は、紙に書くなんてメンドクサイ、そこまでやる必要があるのか?

と思ったんですが、実際に思いっきり紙に書きなぐって、ビリビリに破いて、思いっきり捨てる!!

と、心のもやもやがとれてスッキリしました。

 

再利用できる紙を分別しないで破って捨てるなんてもったいない、と細かいことを言う人がいたとしても、ストレスが溜まって物に当たったり、子どもや家族に八つ当たったりするよりは絶対いいです^^

 

ストレスが溜まったら日記に書く、非公開のブログに毎日の積み重なるストレス、いやな出来事を書く。という方法もあると思います。

非公開のブログに書く、という方法は、私もやったことがあるのですが、たとえ非公開と言っても後から読み返すと、またイライラが襲ってきます。

余計にイライラするので私はやめました^^

 

自分の身体はひとつだけ。守れるのも自分だけ。

仕事のストレスをためて、体調を崩さないよう、ストレスは思いっきり発散しましょうね♪