カテゴリー別アーカイブ: 雑記

眠いときは寝る。頼める家事は家族に頼む。

昨日は仕事が休みだったこともあり、お昼まで二度寝してしまい、午後一番で出かけた後、早めに夕飯をとり早めに寝ました。(夜の睡眠時間は10時間以上…)

そんなに疲れているわけでもないけれど、とにかく昨日は眠くて眠くて…。そんなに疲れたことやっているわけではないんだけどね。

睡魔に負けて、寝てしまいました。

 

眠いときは、無理せず寝る。これに限ります。

 

眠いときになにかやろうとしても効率が悪いだけ。眠いときは早めに寝て、すっきりと寝た後に家事にしろ、仕事にしろやるほうがいいです。

どうしてもやらなければならないときは、頑張ってご飯を作ったりするけれど…。

 

昨日の夕飯作りは、子どもにお小遣いをあげて作ってもらいました。

 

旦那に言ったら、「何子どもにご飯作らせているんだよ!!」なんて言われるかもしれないけれど、

子どもはお小遣いもらえるし、私はご飯を作らなくて済むし、winwinです^^

 

実際に私が働きだしてから、子どもたちのお手伝い率も上がってきたし、ご飯を炊くだけでなく、料理したり、買い物したり、洗濯物を干したりできるようになりました。ちなみに男の子です。

男の子でも、小学生のうちから家事を手伝いなんでもできるようになれば、将来一人暮らししたときに困らないだろうし、お嫁さんには喜ばれると思います。

 

40代からのパートは、周りの協力があれば心強いです。

 

今は家事代行サービスもあります。どうしても家事をするのが無理、というときは利用してみる価値がありそうです。


身体の疲れをためないために飲んでいるサプリメント

今日は久しぶりに仕事が忙しかったです。いつもは4、5時間勤務なのに、今日は珍しく残業して7時間勤務でした。仕事は暇なときよりも、忙しいほうが時間が経つのが早いから楽に感じます。

飲食店のパートを始めたころは、土日のパートが終わると家に帰って夕飯の支度もできないくらい疲れていたのですが、最近は疲れをあまり感じません。

やっぱりすっぽんサプリを飲んでいるおかげかな^^

 

 

すっぽんスリム酵素はもう、10か月以上飲んでいるのですが、美容面よりも身体が疲れにくくなったような気がします。

すっぽんスリム酵素のサプリも3000円ほどだし、販売元からのセールスの電話やDMもないしこと。サプリを飲んでいなかった時期もあるので、定期コースをいったん中止したのですが、電話で定期コースを解約する理由や、しつこい勧誘もありませんでした。

国産すっぽん100%使用『すっぽんスリム酵素』

 

ずっとすっぽんスリム酵素を飲み続けていたおかげで、自然と体重が4キロほど減ってきたこと。少しずつ健康的に痩せることができたのは嬉しいです♪

体重が3キロ、4キロ変わると身体も疲れにくいし、身体を動かすのも楽に感じますね^^

 

すっぽんスリム酵素は、1日3粒が目安なんですが、私は4粒ほど飲むほうが身体の疲れを感じにくくなります(※あくまでもすっぽんスリム酵素を飲んだ個人的な感想です…)

【送料無料】初回500円(税抜)のみ!『すっぽんスリム酵素 』

給料日も過ぎたので、今日の夕食は奮発して焼き肉にしました♪大きなホットプレートを出してお肉と野菜をたくさん焼いて食べたのですが、食事が終わったあと床が油でつるつる…。急いでクイックルワイパーで水拭きして、部屋中焼き肉くさかったので換気しました。

パートで疲れてご飯作りたくない!!と外食してしまうとお金もかかるけれど、家で食べたほうが食費も節約できます^^疲れたときは簡単なメニューして身体の疲れをためないこと。自分に無理しすぎないこと。本当に疲れたときはお弁当にしてしまったり。ご飯作りも頑張るときと、手を抜くとき。バランスをとれば家族も文句は言わないよね。



なんだか気持ちがあがらない、気分転換ができない

パートのストレスためすぎているのかな?最近、父の母が良く夢に出てきます。私のことが心配なのかな?夢の中で両親がいつも心配そうな顔をして出てくるので、自己嫌悪です。

 

しかも最近、両親が夢に出てくる頻度が多い。(今週末お墓参りに行ってこなきゃ…)

 

最近、自分に余裕がないのがわかっています。仕事の休みの日も気分転換できないし、なんだか気持ちがスッキリしないし。40代後半という年齢のせいかもあるけど、気持ちがいつも不安定で。いろいろ将来のことを考えたり、不安になったりとかね。

 

子どもが思春期で反抗期でもあり、家の中で孤独感があるせいかもしれないけど。何か趣味を見つけるとか、楽しいことをするとかして気分を紛らわせればいいけれど、そんな元気も出ない日も多いし。もしかしてこれが更年期?なんて思ったり。

 

そういえば、最近心から楽しいって気持ちになったことないな。余計なこと考えてもどうしようもないことくらいわかっているんだけど。

 

天気のせいなのかな?スッキリ晴れる日も少ないし、どんより曇って雪が降る日が多いし。春が待ち遠しいです。(花粉がたくさん飛ぶのは嫌だけど^^)

 

心が落ち着かない日は部屋をきれいにして、ホットドリンクでも飲みながら好きな音楽聞いてゆっくりしよう♪

 

一日4時間のパートがちょうどいい

お正月が明けて客足も落ち着いてきたようで、毎日のパートで働く時間が少なくなりました。平日で4時間ほど、土日で6、7時間ほど。本音を言うと、もっとお金が欲しいから働きたいのですが、今の私には一日4時間ほどのパートが合っているみたいです^^

家事とパートが無理なく両立できて、それでいて自分の好きなことができる時間がとれる。

 

仕事で疲れ切ってしまうと家事もできなくなるし、ご飯も手抜きになったり外食や総菜が増えて働いている意味がなくなってしまう。だから時短パートがちょうどいいんじゃないかな?と思います。

毎日10代、20代の子たちと働いていると自分まで若いつもりになってしまうのですが、やっぱり私は40代です。あまり無理はしないほうがいいです。

 

旦那の稼ぎに比べたら私の稼ぎなんてたかが知れているのですが、一日数時間でも外に出て働くことで刺激になるし、気持ちに張りが出ること。働いているからこそ仕事が休みの日は嬉しいし気分転換にもなります。

 

今年に入ってからすぐにインフルエンザになって、まだ身体が本調子じゃないみたいです。自分では元気いっぱいなつもりなんですが…。これから春先に向かって花粉の季節になるし、体調管理には気をつけないとね。


やっぱり働くことが好き

たとえ数時間でも外に出て働くことは大切だと思いました。数時間の時短パートでも疲れるときもあるけれど。外に出ることでほどよい緊張感も生まれるし刺激になる。

家の中にいることも好きだけど、やっぱり身体を使って働くことが好きだと思いました。

 

私の場合、もう扶養から外れているので、短い時間ではなく長い時間働きたいと思うときもあります。少しは職場を変えることも考えています。でも基本は無理しないで働くこと。持病があるので、無理しすぎることもできない。身体を壊して仕事を休んだら給料も低くなる。

体調管理も仕事のうち。疲れる前に休む。ストレスをため込まない。上手に気分転換ができるようになる。

 

40代で更年期もすぐそこ。ホルモンバランスの乱れから心も不安定になりがちですが、もう年だから。おばさんだから、、、と年齢のせいにしないで、今の自分を大切にして毎日働けたらいいな♪と思います。

 

そんなこと言っても働いているといろいろあるけれどね。人間関係とか。体調が悪いとイライラしやすいし、人のマイナスオーラが伝わってきて、こちらまで調子が悪くなったりとか。

物事を深く考え込まない。人から言われたこと、感じたことも、自分に必要がないと思ったら受け流す。自分が疲れてダウンしてしまわないように気をつけたいです。


年末年始のパートと主婦の本音…

年末年始は実家に帰るとか、特に予定もないから仕事をすることに決めた私。旦那と一緒に休んでも、ストレスがたまると思うし。朝昼晩と三食作って同じ空間にずっといると疲れてしまう。だから疲れるけれど外で働いたほうが気が晴れると思ったんです。お正月仕事休んだら義理実家に行かなければならないし。できればそれは避けたい。

どうせならパートを休むなら家族がいないときに1人で家でゆっくり休むほうが疲れが取れるし。そう言えば、前に同じようなことを言っていた主婦パートさんがいたな、と思い出しました。

昔からお正月って嫌い。テレビ番組もたいして面白いものやっていないし。食べては寝て、とゴロゴロ寝ているのも嫌い。

 

今日たまたまパートで忙しくて疲れてしまって、旦那に「疲れた。年末年始身体が持つかな?」と言ったら、「それは休む時に休まないからだよ。お正月だって休まないと。」と冷たい答えが返ってきました。

まっ確かにそうなんだけど、飲食店はお正月は稼ぎ時。用事もないのに何日も休めないでしょ、と半ば切れそうになりました。パートで旦那よりも稼ぎはないけれど、仕事してお金もらうってそういうことだと思うんだよね。

 

本音はね、「お疲れ様。無理しないで身体に気をつけてよ。」なんて優しい言葉をかけて欲しかった私。わがままなのかな?年末年始どんなに疲れても旦那の前で何も言わないぞ!!と決めました。

しっかり食べて、しっかり寝て、疲れをためないように年末年始のパートを乗り切ります。


年末年始も休みなしで頑張る、40代主婦のパート勤め

今年もあとわずかで終わりですね。パートの休みは今年はあと1日。お正月は三が日も出勤です。仕事は超忙しいと思うけれど頑張ります。去年、その前の年と実家に帰るために年末年始と休んでいたので。

休みが少ないので、なるべく暇なときは早上がりさせてもらっているけれど、それでも連日出勤となると気が抜けなくて疲れる日もあります。

 

多分、忙しい年末年始のパートを朝早くから夕方まで働くと、家のことがほとんどできなくなる状態になりそうです。旦那の休みが長いのでお願いしておいたけれど。今は協力的なうちの旦那ですが、数年前にしていたパートの時は家事を手伝ってもらうことはほとんどなかったです。

旦那曰く、「何をしてほしいか言ってもらわらないとわからない。」そうですが、一人目を出産したときは頼んでも洗濯ひとつしてくれなかったじゃん、なんて心で思っていたりします^^旦那も成長したなって思います。

私自身働くことは好きだけど、あまり体力がないこと。子どもが小学校、中学校、高校と大きくなって手がかからなくなったとしても、家事と仕事の両立は難しいです。数時間のパートだから疲れないだろう、と思う方もいるかもしれないけれど、飲食店は日によって忙しさが違うので、連日忙しい日が続けば体力もなくなります。

 

40代のパート勤めは体力もストレスもたまるけれど、私なりに楽しく働けたらな♪と思います。


緊張感が抜けるパートの休み

昨日、今日と久しぶりの連休をもらえました。たとえ時短と言っても、飲食店勤務だとなかなか連休をもらえることは少ないです。(自分が連休になるように申請すればいいだけのことなんですが…)

 

2か月ぶりの連休が嬉しくて、あれをやろう!これをやろう!!なんて意気込んでいたけれど、結局一日は家事でつぶれて、今日はまったりと過ごしています^^

 

幸せを感じますね♪

 

普段疲れていないようでも、仕事が休みだと一気に緊張感が抜けて疲れがどっと出るみたいです。40代後半という年齢のせいにはしたくないけれど。

いつもはパートが休みでも、子どもの行事のために休んだり、旦那の実家に行くために休んだりとか、何かしらの家族の用事が入っていて、自分だけの休日ってなかなかないです。

家にいてもたまった家事をしたり、庭の手入れや、こまごまとした用事で一日がつぶれちゃったりしてね。

 

だから、今回の連休は久しぶりに特別な用事もなく、まったりと過ごせて幸せだな♪と思います。

特に最近気温差が激しいでしょう。夏のように暑いと思ったら、次の週は真冬のように寒くなったり。いくら季節の変わり目でも、ここまで気温差が激しいのは辛いです。

知らず知らずのうちに身体が疲れ切っているんでしょうね。

 

家にいると精神的に楽で、普段時短パートでもどれだけストレスためて働いているのかがわかります。本当、家にいると楽です。パートで疲れるのは体力よりも精神的なもので疲れるので…。

人の些細な行動が気にならないくらい、気の強い精神だったらいいのですが…。

 

休みの日は仕事のことなど余計なことを考えず、心からゆっくりしたいです^^


仕事の自信がなくなるとき

最近、仕事への自信がなくなってきています。

ちょっとしたミスをしてしまったことが、なんだか情けなく思えてきたり。店長に言われた何気ない一言が気になったり。他人のミスを私のせいにされたりとかね。

理不尽なことで怒られたりとかね。些細なことで落ち込んでしまう自分が本当に嫌になります。

 

たかがパート、こんなにストレスためてまで働くことに意味があるのか?ほかの職場に移ったほうがいいんじゃないか?と思うことも多々あります。

こんなに頑張る必要があるのか、とかね。

 

いろいろ考えてしまいます。たまたま気持ちが沈んでいるときから、物事を悪いほうに考えてしまうのかもしれないけれど。

 

あと半年、あと半年、と思っている間に今の職場も勤め始めて3年経ってしまうし。新しい人がどんどん入ってきて、やめていって…。

 

長く勤めていると辞め辛く感じてしまうことも確か。

 

ハッキリした性格で言いたいことを言えるひと。気が強い人。マイペースで他人にどう思われているか気にならないひと。

私はどれにも当てはまらないな~。

 

自分が負のオーラを出していたり、悪い面ばかり見ていると、自然と嫌なことが引き寄せられるので、仕事のオンとオフをはっきりさせて、ストレスをためないように努力するのみです。

パートするのはお金をためるため。ストレスをためるためではない。

 

よっし。頑張るぞ^^


飲食店でやめていくスタッフが多い理由…

飲食店でやめていくスタッフが多い理由は、仕事が忙しすぎる、時給が低すぎて割に合わない、ということもあるかもしれません。想像していたのと実際の仕事が違った、とかね。

でも、どんどんスタッフがやめていってしまうのは、職場の人間関係が理由だと思います。職場で派閥があったり、どこの職場にもいるいやな人間がいたりとか。あるいは上の人間に癖があったりとか。

 

今までいろいろな飲食店で働いてきた中で、入れ替わりの多い店って、そんなにありませんでした。今の職場からしてみると恵まれていたんだと思います^^

 

人間関係の中でも一番許せないのは、上の人間(店長)がスタッフのミスをほかのスタッフに話すことです。たとえ悪口のつもりじゃなく、さらっと話したつもりでも、はたから見ると悪口を言っているように聞こえます。

 

ああ、私も陰でいろいろ言われているんだろうな~、って。

上の人間に心を開けなくなります。

 

みんな店長の顔色見ながら仕事したりね。仕事が忙しいだけならともかく、店長の顔色見ながら仕事するなんて何倍も疲れます。

最近では割り切って、私は店長のご機嫌伺いしにきているのではない。仕事をしに来ている=お金を稼ぎに来ている。必要以上に仕事以外のことも話すこともないです。

まじめでつまらない人と思われているかもしれない。それでも、下手な神経使って疲れるよりもずっとましじゃないかな?

 

店長という立場は大変だと思います。売り上げやスタッフの教育、ほかにも細かいやらなくてはならないことがたくさん。ストレスも半端ないと思います。それでもやはり上の立場でいる以上、言ってはいけないことがあると思います。

 

今の職場も、仕事が好きだから続けているけれど、これ以上ストレスがたまったらちょっと考えてしまうかもしれません…。

パートの収入は8万円ほど。短時間のパートだから、ストレスなく働きたいです。月に8万円稼ぐのにストレスためて、身体壊していたら元も子もないです。

そう感じる毎日です。