カテゴリー別アーカイブ: パート体験談

少ない給料から引かれるもの

新人さんが入ってきたせいか、今日のシフトも短かったです。身体の調子が良くなかったので短いシフトも嬉しいんですが、旦那の扶養を抜けているので、社会保険関係で月に1万4千円引かれてしまうので、このまま長くシフトカットが続くようなら辛いです…。

昨日の記事でも書いたけれどね。これから雇用保険もさかのぼって引かれるみたいで、懐がさみしくなります。給料が少なくなっているときに引かれるものが多いとキツイです。

 

シフトカットされるのは辛いけれど、数時間早く帰れたということで、疲れた身体を休ませることができる♪と前向きに考えることにします^^

 

そうそう、マイナスに考えていたって始まらない。

 

家に帰ってきて、こたつに入りながらホットコーヒー飲んでいると幸せです♪特に次の日が仕事が休みならもっと幸せなんだけど。横にスイーツがあればもっと幸せかな^^早上がりしてきたおかげで、こうしてブログも書けるしね。

 

今日は金曜日、明日は土曜日。あと1週間もすれば子どもたちも冬休み。のんびりできるのもあと1週間ほどかな。クリスマスの準備や年末年始の準備があるから、仕事が休みでもあまりゆっくりできないけれど。

身体を壊さないように、年末年始バリバリ稼ぎます^^

年末になって仕事が忙しくなってきた…

12月になってお店が忙しくなってきました。暇疲れするよりも忙しいほうが仕事のし甲斐があるからいいんだけれどね。暇だと時間が経つのが遅いし、精神的に疲れます。

 

最近は仕事に対して開き直りみたいなものがあり、人間関係のどうでもいいことを気にしなくなったこと。目の前の仕事をしっかりすることに専念すること。余計なことを考えないことのほうが多いのでだいぶ気疲れも減りました。

たまに上司にネチネチ言われることがあると、心が重くなるけれど。必要以上に気にしないことにします。

 

今のシフトは平日4時間くらい。土日は7時間くらい。このくらいの勤務時間がちょうどいいです。毎日フルタイムはとてもじゃないけれど無理。家のことが何もできなくなって、なんのためのパート勤めかわからなくなるので。

すっぽんサプリを飲み続けているせいかな、疲れを感じにくくなりました。いいことだと思います^^

陰口をたたく人はどこでもたたく

ちょっとご無沙汰していました。プライベートでいろいろあったので、ブログの更新まで手が回りませんでした。

 

私は元気です^^

 

肝心のパートはどうなのか?と言えば、順調です♪最近は特にストレスもなく、いい感じにやっています。ただね、いろいろな人と関わって働いているので多少のストレスはあります。(この人私のこと嫌っているだろうな?とか、ね。職場のみんなから好かれようとは思っていないのでいいです。特に私が他人に意地悪しているわけでもないので…)

最近は職場のみんなからどう思われているのか?とか余計なことは考えなくなりました。ただ自然と仕事をしていればそれでいい。こちらが普通にしていても、嫌ってくる人はいるし、陰で文句を言う人はいる。それをいちいち気にしても始まらないってね。

 

高校生の子どもも他の飲食店で働いているんですが、いろいろあるみたいです。本人にわかるように陰口をたたいていたりね。他人の文句ばかり言う人はどうしようもないです。所詮その程度のレベルの人なんだろうってね。他人の文句ばかり言うんだったら、あなたはよっぽどできる人なんでしょう、と思うようにしています。

いちいち気にしてイライラ、しくしくしていたら自分の心がいくつあっても持たないもん。

自分が余計なことを考えず、真面目に仕事していればいいし、どうしても今の職場が合わなくなったら別のところを探せばよい。所詮パートなんだから。そう思えるようになったら、パート勤めがとっても楽に感じるようになりました^^

 

これから年末年始にかけて職場も忙しくなると思うけれど、自分に負けないように頑張ります♪


飲食店勤務、主婦パートの人間関係

独身時代からずっと飲食店で働いてきた私。結婚して主婦パートとして働いているほうがストレスがたまると思います。

特に人間関係ね。

 

職場に男性が何人かいればいいのですが、女だけだと大変です。店長まで女だとさらに大変。職場の中で派閥ができたり暇さえあれば悪口のオンパレード。特にお局さんがいると、仕事ができなくても怒られるけど、仕事ができるようになると、「あんた何様?何偉そうに仕事しているの?」と、普通に仕事していただけで注意されたり、ちょっとしたミスをぐちぐち言われたり…。

たまに機嫌がよい日があると思えば、「私は今まで大変だったのよ。ちょっと私に楽させてよ~。」みたいな感じで話しかけてきたり。

(はい?楽させてって仕事でしょ。いくらお局さんと言っても仕事してお金もらっているんでしょ。私に仕事押し付けて自分が楽したいってどういうつもり?)

と、とっても感じが悪かったです。

 

その職場は入った(その日にここは大変な人たちがいるかもしれない。ストレスたまりそう。)と思ったのですが、家計のため1年は我慢して続けました。

職場の空気が重いし、悪口ばかりでマイナスオーラが身体に染み付く感じ。一日も早く辞めたかったです。

仕事ができて気が強い人。仕事ができないのに気が強い人。仕事ができず気が弱い人。仕事ができて気が弱い人。

仕事ができて気が強い人ならまだいいのですが、仕事ができないのに口ばかり達者で周りとの協調性がない主婦パートの人もいました。

職場でべったり仲良くする必要はないけれど、それなりに空気を読んで仕事しやすい人間関係ができないと働くのも辛いです。

今の職場でもいろいろあります。一言では言えないけれど…。

 

所詮パートなので、人間関係からのストレスで身体の調子を崩さないよう、限界が来るまでにやめる。今の職場が合わないならほかの職場にうつるという手もある、ということを頭に入れておきたいです。

ただ、40代という年齢を考えると働ける場所も限られるのかな?と思うのですが、時間があるときに、ジョブセンスなどの求人サイトをチェックするのが日課になっています。


飲食店で働くパートのデメリット

飲食店で働く40代のパートの方も多いと思います。

独身の頃から飲食店で働いている私ですが、不景気だからなのかな?お店が暇になるとシフトをカットされることが多いです。

 

■シフト制なので収入が安定しない

早上がりばかり続くと月の給料が1万円以上違ってきたり。今年の秋から106万円の壁もできるので、自分で社会保険に加入している場合だと、旦那さんの扶養から外れたことで赤字になってしまうこともあるかもしれません。

 

例えば9時から16時までシフトが入っていたとしても、急に天気が悪くなったりランチタイムにお客さんが来なかったりすると、1時間早上がりすることがあったり。

朝から暇だと休憩をとらないで4時間で早上がりになったり、と。

 

個人的には暇なときは早上がりして身体を休めて、忙しいときに働けばいい、と思っているので不満はないのですが、生活のために働いている方だと早上がりは嬉しくないと思います。

(さすがに毎日、毎日自分だけ早上がりだと困るけど)

 

土日でも早上がりになることもあります。どうしても飲食店はその日の売り上げに波があったり、月によっても暇だったり逆に忙しくなったり…。

これはどうしようもないです。

 

 

数年前に働いていた飲食店では、滅多に早上がりはありませんでした。平日の昼間のキッチンは私一人のことが多かったので、その日の仕事を終えないと帰れません。

 

安定した収入が欲しいなら、事務職にするか(9時17時)シフト制ではなく、毎日決められた時間で働ける職場を探すか、もしくは掛け持ちするか。

掛け持ちすると、ひとつの職場で働くよりも職場が違うことで気分転換になるかもしれません。どちらかの職場で問題が起きても、もう一つの職場で働くこともできる。

そういったメリットもあるように感じます。


理不尽なことで怒られること

最近、店長から理不尽なことで怒られることがあります。本当は注意されているだけなのかもしれないけれど、どうしても怒られているように感じてしまいます…。

先日も、店長のいう通りに仕事をしていたら、怒られました。

店長に注意されて、「すみません…」と言ったものの、あとあとよく考えると私が悪かったのではないこと。他のスタッフの仕事のスピードが遅く、私が怒られてしまったんだと気づきました。

 

理不尽なことで怒られる(注意される)と、どうしようもなくイライラとした感情が湧き出てきます。理不尽なことを言われたら、どうしても感情が態度に出てしまいます。

以前の私だったら、少しくらい理不尽なことを言われたくらいで、そこまでイライラしなかったけれど、先日他のスタッフに私のことを愚痴っていた店長の姿を思い出すとどうしても許せない気持ちが残ります。

職場の上司として信頼できない気持ちが強くなっています。

店長の性格にしてもそう。いきなり怒ったり、かと思ったらフレンドリーになったり。いつも店長の顔色をうかがって仕事するのも疲れました。

 

私が古株だから、どんなことを言ってもやめないと思っているのかもしれないけど、私もかなりストレスたまっています。

職場で感情を出すのはいやだけど、私が我慢し続けていてストレスをためるのも嫌。ここらへんでガツンと言い返してみようかな?という気持ちにもなります。

 

お金をもらっている以上、人間関係でいやなことがあっても、これも我慢料だと思って続けているけれど、どこまで我慢できるかな?時給がそれほど高いわけでもないのに、ストレスためて家庭に影響がでるまで頑張る必要はない。

そろそろ潮時なのかな?と考えることもあります。

とりあえずは、年内まで頑張ってみる。年内まで続けることができたら、今度は春先まで頑張ってみる。

そう思います。

 

ブログで言葉として吐き出すと、自分の気持ちも整理されてすっきりしました。

 

うん。明日のパートも大変かもしれないけれど、無理しない程度に頑張ってきます。パワハラには負けないぞ!!


心のもやもやがとれない…

先日、パートの仕事がいやになってから、なんだか元気がでず、心のもやもやが取れません…。

パートに行くのはいやだけど、人間関係でちょっとつまづいたからって、勢いでやめるほど子どもでもないし生活もある。過去に人間関係に耐えられず、勢いでやめたことがあるけれど、なんだかしっくりこない。

 

旦那に「そうやっていやなことがあったら、すぐに辞められるのはいいよね…」と、過去に嫌味をいられたことがあるのでなおさらのこと。

それで今私にできることを考えてみた。

 

今の仕事は上司との人間関係をのぞけば、いやなことはない。仕事は忙しく体力も使うけど楽しい気持ちで働けること。

とりあえず、新しい仕事を探しながら、今の仕事を続けることにしました。

 

人間関係でつまづいても、相手を変えることはできないので、自分の考えを変えるか、ストレスをうまくスルーする方法を考えるべきである。そう思いました^^

職場で上司とのことでイライラするのも、私一人ではない。いやなことがあるから、とマイナスオーラを出して仕事てもいいことはない。私は私ができることをするだけ。できるだけやってみて、どうしてもだめだったらほかの職場に移ればいい。そう決めました^^

 

どこに行っても人間関係のトラブルはつきものだし、私が必要以上に気にしなければいいんだ、と思ったら、なんだか心が軽くなりました。

とりあえず、自分のメンタルと身体の調子を壊さないように気をつけます^^


パートを続けて2年半。やっと職場にも働き方にも慣れてきた

40代になってパートをはじめて、二年半くらい。

ずっと家にこもることが多かったから、最初は人間関係のストレスや体力のなさ、周りについていけるのかな?みたいな心配もあったけど。やっと職場にも、働きやすさも慣れてきたかなって思います^^

 

いや~、ここまで来るの長かったです。何度やめようと思ったことか・・・。

 

パートとして働く時間も、働き始めは7時間、8時間と長かったけど、今は5、6時間に落ち着いているし。(暇の時は4時間)週に5日働いているけど、家のことも疲れることなくできるペースです。一番働きやすいのは、朝の9時から午後の2時、3時くらいかな?

仕事に行く前に洗濯、掃除を簡単に済ませ、仕事帰りに買い物して帰ってくるとちょうどいい。

 

40代のパート、しかも毎日5時間ほど。前のパートは人間関係が我慢できなくて1年ほどでやめてしまったけど、「女は簡単に仕事辞められていいよね。」という旦那のさりげない一言にイラッときて頑張ってきたかいがありました。

 

たとえ、今はパートが辛くても、続けていることで強くなれることもあります。自分の置かれた環境に文句ばかり言わないで、しっかりとできることをする。それでだめならそのとき考えたらいい。パートを続けることで、精神的にも強くなったと思います。

明日からのパートも頑張るぞ。


パートのシフトカット

パートに限らず、アルバイトのシフトカットも良くあります。特に今のパート先はそう。ちなみに飲食店です。

 

どうしてもお店が忙しい時期と暇な時期があるから、売り上げによって人件費をコントロールしないといけないんですね。一日4時間ほどの短時間パートの人なら、滅多にシフトカットされないけれど、一日5時間とか、6時間とか働いていると、暇だから早く帰る?みたいなことがあります。

一年を通してみると、給料の差が2万円、3万円以上あったりとか。

暇でもどうしても必要な時間に働いている人はシフトカットはないけど、(早朝とか、深夜とかね)平日の昼間は日によって売り上げの増減が激しいから、暇なときは辛いです。

 

生活のためパートに出ている人は、シフトがカットされると痛いです。だって、今月はこのくらいもらえる、と思って生活しているんだから。過去にシフトカットされることで他の職場に移ってしまった方も結構います。月の給料が1万円以上違うって結構辛いものがあります。

 

最初はね、自分だけシフトカットが多いと、私は職場に必要ないのか?いらない存在なのか?とか考えてました。私は早上がりでもあの人は働いているのにみたいな。

 

最近も新人さんが増えてシフトカットが目立ってます。なんでこんな暇な時期にたくさん人をいれるのかな?とか、店長から何も言われず人ばかり増えるとね。

 

今の職場は売上の増減が激しいからシフトカットが目立つけど、以前の職場は滅多にシフトカットはありませんでした。1日7時間きっちり働くことができたし。

シフトカットが気になる?という方は、パートの面接のときに聞いてみるといいです。

 

シフトカットされると給料が減るけど、忙しいときに残業したり、働けるときに働けばいい。暇の時は早く帰って家のことしたり、自分の身体休めたりするようにしています。なんでもマイナスに考えていたら、いいことないから。なんてね^^


40代 主婦 パートの人間関係

今の職場はオープニングスタッフとして働いてきましたが、職場の人間関係、、、まぁ、いろいろありました。気が強い人、気が弱い人。マイペースな人。いろいろな人がいました。

幸せな事に今の職場は、40代主婦のパートさん同士の仲の悪さはなかったですが、年代が違うスタッフ同士の人間関係が嫌でやめていった人もたくさんいます。

今まで働いた40代の主婦の方は、お小遣い稼ぎでパートに応募してきたような方。時間があるからちょっと働こうかな?という方。子どもが学校に行っている間、外に出て気晴らししたいから働くという方と、

子どもが大きくなっていろいろお金がかかるから、しっかり稼ぎたいという方。

二通りです。

ちょっと家事の空いた時間に働こう♪と思っている方は、ちょっと嫌なことがあるとすぐに仕事を辞めてしまう方が多かったです。ちょっとミスして叱られたとか、お店が忙しくなって思うように動けなくて自分が仕事に向いていないとやめていってしまった方。

同年代の方が入った♪と思って仲良くしようと思ったら、気がついたらいなくなっていた。なんてこともありました。パート2、3回でやめてしまったりとか…。

子どもが病気になって、と電話してきて、ほとんどシフトに入らないままやめてしまったりとか。

 

陰で愚痴ばかり言っていたり、特に希望通りにシフトに入れなかったり、シフトを削られたりして不満を抱えてやめていってしまった人もいました。

 

私から言わせると、我慢が足りないよ、と思います。40代でオープニングスタッフからずっと働いてきて、人間関係で自分に合わない人はどこの職場でもいます。一人や二人、変わった人がいてもおかしくないです。

今までのパートでも、仕事ができる人とできない人の差が激しかったことも多かったこと。仕事ができない人は努力するとか、頑張りを見せればいいのに、私はこんなことできない!!と開き直ったり。仕事ができる人はできる人で、あの人と同じ給料なんてありえない、と愚痴ったり。

(えっ、お金稼ぎに来ているんでしょ。仕事なんだからできないとか言う資格ないでしょ)

と、思ったことがあります。

 

人間関係でうまくいくには、悪口は言わないこと。とか言っても、私も同年代の主婦パートさんにイライラすることもあります。一言、一言、なんだか癇に障るみたいな人います。

えっ、これ今すること?余計なことじゃない?空気読んでよ?と思うこともあります。

決して口にはしないけど…。

仕事なので、嫌な人、苦手な人がいても、それも仕事のうち。グチグチ言っている暇があったら手を動かしたほうがいい、と割り切っています。

 

大切なのは性格かな?仕事ができる、できないよりもその人の性格が人間関係をうまくいく決め手だと思います。入ったばかりで仕事はできなくても、回数をこなせばできるようになるし。仕事ができるからと言って、できない人を馬鹿にしない。

うん、謙虚な心が大切だと思います。

 

余談ですが過去に泣いてやめてしまおう!!と思ったことも多々ありました。仕事ができなくて馬鹿にされたままでやめたくない、絶対に見返してやると思って今まで働いてきました^^

あなたがいなくなるとお店が困る、というところまで仕事ができるようになってから辞める。

そんなことを考えながら、無我夢中で仕事をしていたら、できないことがどんどんできるようになって、仕事が楽しくなりました♪