カテゴリー別アーカイブ: パートの悩み

飲食店主婦パートのデメリット

食べることが好き♪料理が好き♪と、今まで飲食店でアルバイト、パートをしてきました。アルバイトの時はなかったのですが、主婦パートになってからのデメリットを書いてみようと思います。

 

その1 売上によってシフトを削減される

当日シフトカットは当たり前。飲食店はその日の売り上げから人件費を決めています。なので雨の日、雪の日、台風など天候の割る日、お客さんが少ない日はシフトを削減されることが多いです。

たまにしか入らない学生バイトやフリーターはシフトを削られることはないのですが、4時間以上入っている主婦パートはシフトを削られることが多いです。今日は5時間勤務、と思って職場に行ったら「今日は●時で上がっていいよ。」と言われたり。

(えっ、っていうかまだ3時間しか働いていないし。と思うことも多々あります。)

あまりにシフトを削られると、次の職場考えようか?と思う日もあります。本当に生活が懸かっている主婦の方なら月に5千円、1万円減っただけでも大変だと思います。飲食店勤務はシフトカットは当たり前と思ったほうがいいと思います。

忙しいときに使われて、暇になるとさっさと上がらせる。人件費が絡んでいるから仕方ないんだけど、新人が入った分だけ元からいるスタッフのシフトが削られたりすると面白くないです。

 

その2 土日祭日、連休が休みにくい

毎週、毎月ではないけれど、家庭の用事で土日、あるいはゴールデンウィークや年末年始など、休みたいときに休めないこともあります。長く勤めていれば休みも優先してもらえるかもしれませんが。主婦同士でたまたま用事がある日がかぶったりすると大変。スタッフの休みが重なれば、残りのスタッフでお店を回すしかないです。

休んだあとに「昨日、めちゃくちゃ大変だったんだよ。」なんて言われることもしばしば。

(用事があるんだから、休むのはしたかないでしょ。)

 

その3 慣れるまでは体力的にも、精神的にもきつい

未経験でもOK♪一から教えます♪なんて求人情報に書いているのが飲食店。未経験でもできるならだれでも簡単にできるんでしょ、なんて思うかもしれないけれど、実際そんなことないです。飲食店は立ち仕事で疲れるだけではなく、意外と頭を使います。

ホールだったら席の案内しながら、オーダーとって、料理を運んで、お客さんが帰ったあとの席を片付けて、レジで会計して。慣れないと何からやっていいのかわからなくなります。鬼のように店が忙しくなると、ホールのみんなで協力して動かないとホールが回りません。

同時にいくつものことをしなくてはならないので、マイペースで動いていたら周りの迷惑になります。特に忙しくなったとき、焦らずに仕事ができるかが重要になってきます。主婦の方でものんびりした方は飲食店に向かないかもしれません。

 

まぁ、ズラズラとうさばらしのように飲食店のデメリットを書いてしまいましたが、飲食店勤務はデメリットばかりではないです。

忙しく大変でも、お客さんから料理おいしかったよ♪また来るね♪ごちそうさま♪と言われたときは心から嬉しいし、知り合いの方がお店に来てくれた時、自分の子どもたちがお店に食べに来てくれたときは嬉しいですね。

あとはお店の新商品をいち早く食べることができたり、お店にあるメニューの料理も割引価格で食べられることもメリットに感じます^^

体力的なことを考えたら、飲食店で働くのは50代半ばぐらいでおしまいかな?と思うのですが、今のところ40代半ばの私でもなんとか働いています♪辛くてやめたいときもあるけれど、それ以上に楽しいと思えるからやめられないんですね。きっと。


 

主婦パートの仕事の家庭どちらが優先か?

今まで3年ほど飲食店のパートで働いてきて、なるべく忙しい土日も出勤するようにと努力してきました。子持ちのお母さんならわかるけれど、子どもの行事や子ども会などの行事でどうしても土曜日を休まなければならないときがあります。

子どもが高校生くらいになれば、土日も休まなくても大丈夫になることが多いんだけどね。

子どもが小学生のうちは学校行事やら、子ども会の行事などが出てくるんですよね。

今月は土曜日に3回も休まなければいけない行事がありました。さすがに3回休むのは気が引けたので、1回の行事は断って2回だけ土曜日をお休みしました。

 

主婦なので、やっぱり仕事より家庭が優先です。できる限りシフトは協力するけれど、家の用事があるときは無理しない。

 

するとね、言われちゃうんですよね。「なんか今月土曜日休みが多いよねって。」上司の嫌味なのか、ただ口にしただけかわからないけれど…。

私の心の声…(毎月土曜日休んでいるわけではない。たまたま今月の土曜日の休みが重なっただけ)

なのではっきり言いました。「●●の用事があるので、どうしてもお休みが欲しいんです。」と。理由を言ったら納得してくれたみたいだけどね。

お店が忙しいのは分かるけれど、一応主婦だし、土日は家庭優先にしたいときもある。土日祭日はできる限り出勤しているけれど、用事があるときは休みたい。

ギリギリの人数で働いているから、私一人が休むと他のスタッフに迷惑が掛かるのがわかります。それでも用事があるんだから仕方がない。もう割り切るしかないんです。周りを気にしていたら、本当に休めなくなる。

パートをはじめて最初の半年は、自分の予定があっても無理して土日祭日と働いていたら、ストレスで壊れそうになりました。土日祭日も休まず働いていると、私はこんなに働いているのに●●さんは休んでばかりいる!!と嫉妬心でいっぱいになります。ほんと自分の心が醜くなって嫌。

土日の時給がアップするならともかく、土日と平日の時給は変わらないので、平日しか働いていない人に対するもやもやが大きくなってきます。

 

主婦パートは家庭が大切。休む時には休む。仕事だけじゃない、家のこともやらなければいけないんだから。家庭と仕事のバランスが崩れないように気をつけなきゃと思います。

 

 

 

最近両親を亡くして、仕事も大切だけど家族も大切。今しかできないことを優先しなきゃいけないってことを感じました。

仕事の変わりはいくらでもいるけれど、主婦として母親の私の変わりはいないんだから。

 

主婦パートは家庭を犠牲にしてまで働くことはないこと。家庭があってこその主婦パートです。仕事を頑張りすぎて、家庭をおろそかにしないよう気をつけたいです。

パートでストレスをためたくない…

昔から仕事でストレスをためやすい私。独身時代、正社員で働いていた時は上司との人間関係から気管支喘息になり仕事を辞めざるを得なくなり、その後喘息で入退院を繰り返していたほどだし…。

前のパートでも人間関係から体調を崩して、家で一度突然倒れてしまうほど疲れていた時もありました。

本当にメンタルが弱い。

 

今日も仕事の終わりに、どうしても上司の感情で注意されているような気がして、腹が立ちました。

真面目で人から好かれようと、職場でも気を使いすぎてしまう。その結果ストレスをためて身体の調子を崩してしまう。今の職場でもいろいろあります。毎日ではないけれど上司の機嫌の悪い日は些細なことで注意されること。

良かれと思ったことをやって怒られることがあったりすると、もうやってられない!!と思う日もあります。お金のためと割り切れば、と思ってやっていたのですが、たかが時給8〇〇円のために、神経すり減らして仕事するのも嫌になることもあります。

 

どんどん日ごとにストレスがたまってきて、ストレスを吐き出す場所はない。その結果ストレスから体調不良になり、うつっぽくなる。もう最悪です。

 

上司がイライラしているときに話しかけてきたことは、耳の右から左に受け流す。表面上は話を聞いていても、心の中ではまた感情で注意しているのだから気にしない。上司に必要以上に気を使いすぎるのもやめる。いい人になるのを辞める。仕事だと割り切って感情を持ち込まない。

これしかないです。うん。そうだ。

 

仕事中、上司がほかのスタッフのことを怒鳴っているのを聞いただけでも、気分が悪くなるし。その日の気分で注意されることが増えると、だんだんと仕事に対する自信もなくなっていく…。ついでに仕事を続ける自信もね。

パートのストレスで体調を崩して家族に迷惑かけることはしたくないです。

 

パートはあくまでも家計を助けるための手段。今の職場に我慢ができなければ、新しい職場を探す方法も考える。ストレスをためて自分が壊れないように気をつけます。

 

パートのストレスも限界…

辞めたい気持ちもあるけれど、仕事は好き♪人間関係のストレス(上司のストレス)で辛いけれど、なんとか3年間も続けてきたパート。今日は本当に我慢の限界だと思いました。

上からの指示で人件費削減しないといけないのは分かってます。新人が入ってもなかなか育たずに辞めていってしまうので、長くいるスタッフに負担がかかってきているのも事実。店長が大変なのもわかります。(私が想像する以上に…)

ただね、一人で何も言わず勝手に切れるのはやめてください。人前でため息をつくのはやめてください。店長は忙しくなるとスタッフにに頼らず、なんでもやってしまうこともやめてください。だからスタッフが育たないんです。

と、ずばっと店長に言えたら、と思います。忙しいときこそ、店長はどのスタッフよりも冷静にならないといけないのに、一人でイライラして周りにやつ当たっているようにしか見えません。おまけに気分屋なので、もう大変です。

 

スタッフ同士の人間関係もマイナスの方向に言っている気がします。

 

このまま続けたら、私の身体が壊れるような気がします。ほんと今日はこのまま仕事を続けたらまずいんじゃないか。ほかのところを探したほうがいいんじゃないかって本気で思いました。もう今すぐ仕事を放り出して逃げ出したい心境でした。どんなに忙しくても店長のお気に入りスタッフだけで回してればいいんじゃないの?と思いました。

逃げるが勝ちともいうからね。

 

あぁ、すっきりした^^


パート主婦の本音…

今日は仕事が忙しかったです。ベテランのスタッフが少なかったせいもあるけれど、なんだか一人で疲れていました。ホールスタッフの人間関係がよくないせいもあるけれど。私が疲れていたからかな?キッチンにいてホールのオーダーミスでピリピリしたり、ピークの時間を乗り越えて、ちょっと一息できるかな?と考えていると店長から早上がりの声がかかりました。

 

疲れているし、家の用事も山ほどあるし、30分早く帰れるのはいいけれど、急に暇になったから帰っていいよ、というのも、なんだかな~と思いました。今日は一息つく暇もなかったし。(店長はそこまで忙しくしていなかったけれど)いいように使われているのかな、という感じもするんです。自分自身が真面目すぎるから、仕事を頑張れば頑張るほど、できることが増えれば増えるほど、自分の仕事が増えて自分の首を絞めているような気がします。ほどよく手を抜いてもいいんじゃないか?と思います。

 

年々ベテランスタッフがひとり、ふたりとやめていっている現実。なんだか自分の居場所がなくなってきているような気がします。後から入ってきたスタッフでも、気の強い人は続いているんだけどね。このまま続けたら、私のメンタルがおかしくなりそうな気もします。第一に今の職場にいるメリットがあまり感じられない。

 

主婦のパートだし、家のこととの両立ができないとまずい。来年子どもが中学になるのをきっかけに新しいパートにうつるのもいいかな?と思ったりもします。どうなることかな。

私が働く職場はブラックなのか?

このまま仕事を続けようか?やめようか?今までになく真剣に考えてしまいます。年末で忙しいというのもあるけれど、お店で働くスタッフが少なすぎること。仕事ができればできるようになるほど、任されることは多くなってくるし。ちょっと暇になると土日でも早上がりさせられたり。店長の仕事のやり方がよくわからない、仕事についていけなくなったり。人として店長を尊敬できなくなったり。

 

店長も悪い人ではないので、いいところもあるけれど、パワハラとか、スタッフの差別とか、気分屋で疲れるところとか、最近マイナスなところが目立ってきてしまう気がします。このまま今の環境にいても、私にとってプラスになるのかな?と真剣に考えてしまいます。

最近のシフト削減も、早く辞めてほしいからカットされているのかな?とかね。年齢的なこともあり、年々ハードになっていく仕事についていくのが大変という理由もあります。

店長にばかにされたくない、負けたくない、このままやめたら負けを認めたことになると思って続けているけれど、自分の身体を壊しても得することもないし、逃げるが価値ということもあります。

 

先日、久しぶりに同僚とゆっくり話をする機会があったのですが、考えていることは同じでした。人間関係でストレスをためることがあっても、仕事そのものは好きだから続けていたけれど。パートが嫌だからと言って、生活があるし今すぐにはやめられないし、次の仕事を見つけない限り辞めることはできないけれど。どうしようかな?と悩みます。そういえば、2年前、1年前も同じようなことを考えていました。もう潮時なのかな?今の働く環境が大きく変わればいいんだけど。

不安定な毎月の収入とシフトの削減

最近シフトが減ってきています。新人が入ってきたというのもあるけれど、5時間労働だと思って出勤したらシフトが1時間削られていたり。土日の忙しいときでもピーク時間を過ぎると1時間ほど早く帰らされたり…。私が疲れた顔をしているのか?早上がりするのは嫌ではないけれど周りが忙しいのに自分だけ早く帰らされると、私って必要ないのかな?と思うことがあります。

短時間勤務だと休憩がないから、余計に疲れるときがあります。

シフトが長ければ長いと嫌だけど、あまりにも極端にシフトを削減されると気持ち的になんだか複雑です。シフトも店長の気に入った人ばかり長く入っているような気がして。

 

パートと言っても旦那の扶養を外れているので、あまりにシフトが減るようであれば、働く時間を少なくして、旦那の扶養に戻ったほうがいいのかな?と考えるときもあります。難しいですね。

 

周りのママ友は子どもの学費を稼ぐためフルタイムで働いてたり、掛け持ちをして働いていたりする人もいるけれど、私はこれ以上働くのは無理。より効率のよい稼ぎ方を考えなければいけないのかな?と思うときもあります。

今のパートで働きだして丸々3年。そろそろ潮時なのかな?


生活のためにパートに出るのは負け組なのか?

結婚するなら旦那の給料で養ってもらいたい。妻の給料がなければやっていけないなんて嫌だ。生活のためにパートに出たくない、と思っていました。

結婚してから5年ほどは専業主婦だったので、周りのママたちから働かなくてもやっていけるなんて、といろいろ言われたことがあります。(リーマンショックのせいで家計が傾いてきてよくわかりました)

 

なぜ生活のために働きたくない、と思ったかというと、主婦はパートに出ても家事と子育てもしなくてはならない。仕事して疲れて家のこともして疲れきってしまうんじゃないだろうか。生活のために働くなんて嫌だ、というつまらないプライドがあったんだと思います。

 

今では生活のためにパートに出るのは負け組なんて思っていません。

(たとえどんな仕事でも、社会に出て人の役に立っているなんてすばらしいことじゃないの)私の周りにはお子さんが3人いて、大学まで通わせて、しかも生活費まで出してあげている専業主婦の人がいたり、働きながら子どもの教育費をためている人がいたり、いろいろな人がいます。

本音を言えば自分が働かなくても子どもの教育費を出してあげられる。生活にも余裕がある人はうらやましいと思います。「外で働かない分、子どもの面倒をみてあげられる。」なんて聞かされると、

外で働いている私=子どもの面倒をみて上げられない

だめな母親みたいなレッテルを貼られたような気持ちになったこともあります。

 

そもそも勝ち組、負け組なんて言葉があるからいけないんです。勝ち組、負け組という言葉が嫌いです。人と比べることに意味があるのか?人と比べて自分が優れていることで嬉しくなるのか?そんなの関係ないです。

生活のためにパートに出て家計を支えている。素敵なことじゃないの。中にはパートを掛け持ちして朝も夜も働いている人もいるかもしれない。一生懸命働くことって素晴らしいことだと思う。社会に出てストレスをためたり大変なこともあるかもしれない。

 

そんなきれいごと言ってもね、正直な話ストレスでパートに行きたくない、やめたいって時もあります。自分が働かなくてもやっていける余裕がある専業主婦の人はうらやましいと思います。

それでも、たとえパートで数万円だとしても自分でお金を稼ぐ楽しさ、お金を稼ぐ快感は失いたくないです。生活のためであってもね。

 

家事は家族で無理なく分担

たとえ短時間でもパートに出るのって疲れます。家のこともできるだけ家族で分担。自分でできることはやってもらう。ゴミ捨ても掃除も、食器洗いも、買い物も。主婦なんだから一人で全部やろうとしないで、家族に助けてもらう。

好きなことやって過ごすのは老後になってからでいいです。働けるうちは少しでも稼いでお金を貯める。自分のため、家族のために頑張る。

人は人。私は私。人と自分を比べない。それでいいと思います。

パートに出て働くことで、夕飯のおかずが増えた。少しでも金銭的に余裕ができたことで精神的に楽になった。急な学校の集金があっても困らなくなった。自分に少しでも投資できるようになった。

パートで働くメリットはたくさんあります。働くパート主婦の方、一緒に頑張りましょう^^


真面目に仕事しているのが馬鹿らしくなること

少し前まで、真面目に仕事しているのが馬鹿らしくなることがありました。例えば、私が仕事しているとき、ほかのパートさんがひそひそ話をしていたり。遅刻してくる人がいても、特に何も注意されなかったりとかね。

こっちが一生懸命仕事しているのに、ひそひそ話をしている姿を見るとなんだか嫌になります。仕事してよって、心の中で思っていると、私の顔にも出ているのかな?イライラとした表情になっているのかもしれません。

ひそひそ話って、すべてがそうじゃないと思うけど悪口を言っているようで見ていても嫌な気分になります。これが結構ストレスになったりして。

仕事中に話すことじゃないじゃん、って思ったりして。

 

遅刻の場合もそう。シフトの時間に来ないことで、上がれるはずの時間に帰ることができなかったり。たかが5分、10分でも連絡もなしに遅れるのはどうかと思います。

私が硬すぎるのかな?

人の入れ替わりが激しい飲食店

独身時代、それに結婚してから、いろいろな飲食店で働いてきたけれど、人の入れ替わりが激しい飲食店がありました。

今働いているお店もそのひとつだと思うけど…。

 

人の入れ替わりがほとんどなかった職場は、上司がスタッフに対して優しかったこと。スタッフの労働環境をよく把握していたり、相談に乗ってくれたりしていました。

事情があって辞める時も、「●●●さんなら、いつ戻ってきても大歓迎だからね。」なんて言ってもらえて、心の中でもっと働きたい!!できるなら辞めたくない、と思ったほどです。

 

反対に人の入れ替わりが激しいお店は、時給云々よりも人間関係が大変なところ。新人が入ったとしても、ぎりぎりの人数で回しているので、新人教育まで手が回らなく放置されたり。長くいる人でも、人間関係のストレスでやめていってしまったり。店長も長く働いているから、何を言ってもやめないであろう、みたいな感覚になっているのかな?と思いました。

体力的にもきついところ。スタッフがぎりぎりの人数しかいないから、自分が休みたいと思ったときに休みづらかったり、人件費削減でぎりぎりの人数で回していて、突然スタッフが休んだりすると残りのスタッフに負担がかかる。

忙しいとスタッフに余裕がなくなり、まさに職場が戦場になる。

 

そんな職場を見てしまうと、入ったばかりの新人は、ここではやっていけないかも、とやめてしまうのかもしれません。

 

やめる場合でも、初日働いて仕事もできるし期待できそうだな?と思ったら次の日から来なくなったり。突然連絡もなしに来なくなったり。10代、20代の方だけでなく、主婦の方も数日でやめてしまったり。音信普通になったり…。

やめたい、と言いづらい環境なのかな?とも思います。

 

本当に危機的な状況にならないと、労働環境は良くならないのかな?と思います。