パートの疲れが全然違うので、1日1食を実践中♪

今のパートの仕事は嫌いじゃないけれど、やっぱり休みの前の日になるとテンション上がります♪明日は何しよう♪とか、今晩はゆっくりお酒でも飲もうかな?とか…。

休みの前の日の妄想が膨らみます^^

専業主婦でいたときよりも、たとえ数時間でも外に働きに出るので、家にいることができるありがたみを感じますね。(パートの休みは家族がいない平日がゆっくりできます^^)

 

最近、1日1食を実践しているのですが、今日は昨日の夜餃子をたくさん食べすぎたので、夕方までトマト半分とチーズ1切れで乗り切りました。

1日1食をはじめてから職場でも疲れにくくなったこと。数週間前は、飲食店勤務だし、立ち仕事だし、食べないと力が出ない!!と思って、お腹が空いていないのにたくさん食べていたこと。

たくさん食べると身体が重くなるし、胃が重く感じたり、お腹が張ることがあります。

(昼12時までは消化の時間って聞くので…無理に朝は食べないほうがいいらしい)

1日1食で辛いときは、1日1.5食にしたり(お昼からの仕事の時は、そばを100グラムほどゆでて食べると元気が出ました)その日の身体の調子に合わせながら、昼間の食事を食べすぎないようにすると、パート終わりの身体の疲れ方が全然違います。

40代後半でも、まだまだ元気♪更年期だから、歳だからと言って、自分の体力に負けていたくないです。