月別アーカイブ: 2017年3月

季節の変わり目はパートも辛い…

季節の変わり目なのせいだと思うけど、最近持病の喘息が出ています。予防の吸入薬が切れてしまって医者に行かなければならないけれど、忙しくてつい後回し。最近は毎週歯医者に通っているので、休みの日がほとんどつぶれてしまいます。

昨日も雪が降ったし。気温の変化に身体がついていかないです。そんなわけでパートが休みの日は、ほとんど寝ていることが多いです。(やりたいことはたくさんあるのだけど)

 

仕事から帰ってきて、寝てしまうということもたびたびあるし。まず家に帰ってきたら、こたつに入ったらもうアウト!!こたつが快適で出られなくなります。夕食を作る元気がでなくて、お惣菜やお弁当を買いに出かけることになってしまいます。

食費にお金をかけてしまって、なんのためにパートをしているのかな?と思ってしまったりね。

 

私と同じくらいの年代のとき、母は正社員で朝から晩まで働いて、おまけに趣味に書道教室にも通っていたし。おまけに末っ子はまだ保育園に通っていたし。母と自分を重ねると、いかに自分が体力ないか思い知らされます。この間、お義理さんと話をしたけれど、働く時間が私の数倍で寝る暇もなかったとか。

私の今の生活がいかに楽なんだろう、と思いました。

母、義母を心から尊敬します♪♪♪

 

私も二人に負けずと頑張ろう^^


40代なんだもん、努力しなきゃ体力は衰えるってこと

ブログを更新する元気がないくらい、身体のだるさが続いていました。身体がだるいと言っても、朝はきちんと起きることができるし、ご飯も食べられる。夜も眠れる。明け方にうなされて起きないし。

身体がだるいだけだから、あまり気にしないことにします。

今まで飲んでいたすっぽんのサプリメントを飲むのをやめたから?なんて思います。

以前飲んでいたすっぽんのサプリメント

 

数年前に軽いうつを経験しているので、身体のだるさのほかに、

  • 何もしたくない
  • ご飯がおいしいくない
  • テレビを見ることができない
  • お風呂に入るのが面倒くさい
  • 着替えるのが面倒くさい
  • 何時に寝ても明け方3時に目がさめてしまう
  • 焦燥感が半端ない
  • 朝日を見るのが怖い

なんて症状が出てきたらまずいけど。

少し前は、ちょっと身体の調子がおかしくなると、またうつになってしまうのでは?みたいな心配がありました。

 

とにかく仕事で疲れたら寝る。身体がだるかったら寝る。ご飯を食べすぎない。

40代なんだから、身体が疲れたりだるくなるのは仕方ない。ついつい30代の頃と体力を比較してしまいます。あの頃はできたのに、なんで今はできないの?って。

運動も特にしていないし、年齢を重ねていけば耐力も落ちるし、疲れやすくなったりする。食事の内容に気をつけたり、体調管理をきちんとしないといけないんだな~、と思います。

無理せず、肩の力を抜いてリラックスしていこう♪^^

わけもなく身体がだるい…

おとといから、なんだか身体がだるいです。なんでだろう。パートもそんなに長時間働いているわけではないのに…。

おとといはパートから帰ってきて、身体がだるくて何もする気になれなくて、そのまま寝てしまいました。昨日は仕事は休みだったのですが、用事があって出かけていたのですが、だるさは相変わらず取れなかったし。

ここ数日、晩ご飯の準備を子どもに手伝ってもらうくらいです。

 

季節の変わり目で、ただ単に身体の調子が悪いだけならいいのですが。

 

疲れたときは無理しない、をモットーに自分の体調のコントロールをしなきゃ、と思います。

 

今日は珍しく午後出勤。仕事に行く前に家の用事をすべて済ませてしまおう♪と思ったのですが、だるくてまったりしていました。仕事を休みたい、と思ったけれど、パートでもそんなに簡単に休めるほど甘くないし。

 

そんなこと思いながらブログを書いていたら、

「子どもがパート先変えたら?」と言ってきました。

「もっと条件がいいところなんてたくさんあるじゃん。」

なんて言われたのですが…。今の仕事は好きだし、人間関係でいろいろあるけれど。

 

40代になると若いころと違って仕事を覚えるのが遅くなるし、またいちから仕事を覚えようっという気がしないんです。

私が今疲れているせいからなのかな…。

パートが早上がりでも嬉しく感じてしまう…

ここ最近、お店が暇な日が続いています。

あまりに暇だと、早上がりさせてもらっているのですが…。今日も新人さんが入っているせいか、人があふれていたので、シフト予定よりも2時間早く帰ってきました^^1日4時間勤務です。

パートで早上がりしたら稼げない、と思うけど、今月は忙しいから帰って早上がりできるのが嬉しかったです^^

3月は子どもが卒業式だったり、来月には中学の入学式も控えているので用意しなければならないものもあるし、買い物にも行かなきゃいけないし…。

 

2時間も早上がりしたんだから、さくっとご飯食べてたまった用事を済ませよう♪と思ったら、なんだか身体がだるく2時間も昼寝してしまいました。身体は疲れていないようでも、家に帰ってリラックスすると気が抜けて疲れが出てくるのかもしれません。

昼寝したらもったいない、とぱたぱたと動いているより、パートから帰ってきてちょっと寝ると夕方の家事もスムーズにできるので効率が良いです。

 

40代のパートは自分に無理せず、働きすぎないようにするのも長続きさせるポイントかもしれません。

 

40代半ばになってパートで働くママ友が増えた

3、4年前はママ友の中でも、パートで働いているのは私だけ。ほかのママ友が専業主婦でいるのをみると、みんな家計に余裕があるんだな?とちょっぴりうらやましい気持ちもありました。でも、子どもがさすがに高校生にもなると、今まで専業だったママ友のほとんどがパートとして働いているみたいです。

子どもが県外の高校に行っていたり、県外の専門学校に通いたいため、子どもの学費を稼ぐためだったり。パートと言っても私のように1日数時間ではなく、1日8時間働いているママ友もいるし。私だけでなく、みんな頑張っていると思うと元気が出ます^^

外で働きだしてから、今まで以上に元気になったママ友を見ていると、なんだか仲間ができたようで嬉しくなります。

 

職場でもお子さんが高校生のお母さん、お子さんが大学生のお母さん、まだお子さんが保育園のお母さんなど、子育てしながら頑張って働いているお母さんがたくさんいます。

 

私自身、専業主婦の時も数年会ったけど、パートで働くよりも辛かった。いつも家計とにらめっこだし、節約節約で大変だったし。

外に出て職場の主婦仲間と会話したり、お客さんと会話したり、人と接することが楽しいこと。自分の居場所が家庭以外にもあることが嬉しく感じます^^

 

40代半ばのパート、あとどのくらい続くかわからないけれど、自分が働ける限り頑張ろうと思います。