▶地元の仕事をスマホ・PCで簡単に探せる求人サイト


パート主婦の本音…

今日は仕事が忙しかったです。ベテランのスタッフが少なかったせいもあるけれど、なんだか一人で疲れていました。ホールスタッフの人間関係がよくないせいもあるけれど。私が疲れていたからかな?キッチンにいてホールのオーダーミスでピリピリしたり、ピークの時間を乗り越えて、ちょっと一息できるかな?と考えていると店長から早上がりの声がかかりました。

 

疲れているし、家の用事も山ほどあるし、30分早く帰れるのはいいけれど、急に暇になったから帰っていいよ、というのも、なんだかな~と思いました。今日は一息つく暇もなかったし。(店長はそこまで忙しくしていなかったけれど)いいように使われているのかな、という感じもするんです。自分自身が真面目すぎるから、仕事を頑張れば頑張るほど、できることが増えれば増えるほど、自分の仕事が増えて自分の首を絞めているような気がします。ほどよく手を抜いてもいいんじゃないか?と思います。

 

年々ベテランスタッフがひとり、ふたりとやめていっている現実。なんだか自分の居場所がなくなってきているような気がします。後から入ってきたスタッフでも、気の強い人は続いているんだけどね。このまま続けたら、私のメンタルがおかしくなりそうな気もします。第一に今の職場にいるメリットがあまり感じられない。

 

主婦のパートだし、家のこととの両立ができないとまずい。来年子どもが中学になるのをきっかけに新しいパートにうつるのもいいかな?と思ったりもします。どうなることかな。