月別アーカイブ: 2016年12月

年末年始のパートと主婦の本音…

年末年始は実家に帰るとか、特に予定もないから仕事をすることに決めた私。旦那と一緒に休んでも、ストレスがたまると思うし。朝昼晩と三食作って同じ空間にずっといると疲れてしまう。だから疲れるけれど外で働いたほうが気が晴れると思ったんです。お正月仕事休んだら義理実家に行かなければならないし。できればそれは避けたい。

どうせならパートを休むなら家族がいないときに1人で家でゆっくり休むほうが疲れが取れるし。そう言えば、前に同じようなことを言っていた主婦パートさんがいたな、と思い出しました。

昔からお正月って嫌い。テレビ番組もたいして面白いものやっていないし。食べては寝て、とゴロゴロ寝ているのも嫌い。

 

今日たまたまパートで忙しくて疲れてしまって、旦那に「疲れた。年末年始身体が持つかな?」と言ったら、「それは休む時に休まないからだよ。お正月だって休まないと。」と冷たい答えが返ってきました。

まっ確かにそうなんだけど、飲食店はお正月は稼ぎ時。用事もないのに何日も休めないでしょ、と半ば切れそうになりました。パートで旦那よりも稼ぎはないけれど、仕事してお金もらうってそういうことだと思うんだよね。

 

本音はね、「お疲れ様。無理しないで身体に気をつけてよ。」なんて優しい言葉をかけて欲しかった私。わがままなのかな?年末年始どんなに疲れても旦那の前で何も言わないぞ!!と決めました。

しっかり食べて、しっかり寝て、疲れをためないように年末年始のパートを乗り切ります。


年末年始も休みなしで頑張る、40代主婦のパート勤め

今年もあとわずかで終わりですね。パートの休みは今年はあと1日。お正月は三が日も出勤です。仕事は超忙しいと思うけれど頑張ります。去年、その前の年と実家に帰るために年末年始と休んでいたので。

休みが少ないので、なるべく暇なときは早上がりさせてもらっているけれど、それでも連日出勤となると気が抜けなくて疲れる日もあります。

 

多分、忙しい年末年始のパートを朝早くから夕方まで働くと、家のことがほとんどできなくなる状態になりそうです。旦那の休みが長いのでお願いしておいたけれど。今は協力的なうちの旦那ですが、数年前にしていたパートの時は家事を手伝ってもらうことはほとんどなかったです。

旦那曰く、「何をしてほしいか言ってもらわらないとわからない。」そうですが、一人目を出産したときは頼んでも洗濯ひとつしてくれなかったじゃん、なんて心で思っていたりします^^旦那も成長したなって思います。

私自身働くことは好きだけど、あまり体力がないこと。子どもが小学校、中学校、高校と大きくなって手がかからなくなったとしても、家事と仕事の両立は難しいです。数時間のパートだから疲れないだろう、と思う方もいるかもしれないけれど、飲食店は日によって忙しさが違うので、連日忙しい日が続けば体力もなくなります。

 

40代のパート勤めは体力もストレスもたまるけれど、私なりに楽しく働けたらな♪と思います。


パートのストレスも限界…

辞めたい気持ちもあるけれど、仕事は好き♪人間関係のストレス(上司のストレス)で辛いけれど、なんとか3年間も続けてきたパート。今日は本当に我慢の限界だと思いました。

上からの指示で人件費削減しないといけないのは分かってます。新人が入ってもなかなか育たずに辞めていってしまうので、長くいるスタッフに負担がかかってきているのも事実。店長が大変なのもわかります。(私が想像する以上に…)

ただね、一人で何も言わず勝手に切れるのはやめてください。人前でため息をつくのはやめてください。店長は忙しくなるとスタッフにに頼らず、なんでもやってしまうこともやめてください。だからスタッフが育たないんです。

と、ずばっと店長に言えたら、と思います。忙しいときこそ、店長はどのスタッフよりも冷静にならないといけないのに、一人でイライラして周りにやつ当たっているようにしか見えません。おまけに気分屋なので、もう大変です。

 

スタッフ同士の人間関係もマイナスの方向に言っている気がします。

 

このまま続けたら、私の身体が壊れるような気がします。ほんと今日はこのまま仕事を続けたらまずいんじゃないか。ほかのところを探したほうがいいんじゃないかって本気で思いました。もう今すぐ仕事を放り出して逃げ出したい心境でした。どんなに忙しくても店長のお気に入りスタッフだけで回してればいいんじゃないの?と思いました。

逃げるが勝ちともいうからね。

 

あぁ、すっきりした^^


パート主婦の本音…

今日は仕事が忙しかったです。ベテランのスタッフが少なかったせいもあるけれど、なんだか一人で疲れていました。ホールスタッフの人間関係がよくないせいもあるけれど。私が疲れていたからかな?キッチンにいてホールのオーダーミスでピリピリしたり、ピークの時間を乗り越えて、ちょっと一息できるかな?と考えていると店長から早上がりの声がかかりました。

 

疲れているし、家の用事も山ほどあるし、30分早く帰れるのはいいけれど、急に暇になったから帰っていいよ、というのも、なんだかな~と思いました。今日は一息つく暇もなかったし。(店長はそこまで忙しくしていなかったけれど)いいように使われているのかな、という感じもするんです。自分自身が真面目すぎるから、仕事を頑張れば頑張るほど、できることが増えれば増えるほど、自分の仕事が増えて自分の首を絞めているような気がします。ほどよく手を抜いてもいいんじゃないか?と思います。

 

年々ベテランスタッフがひとり、ふたりとやめていっている現実。なんだか自分の居場所がなくなってきているような気がします。後から入ってきたスタッフでも、気の強い人は続いているんだけどね。このまま続けたら、私のメンタルがおかしくなりそうな気もします。第一に今の職場にいるメリットがあまり感じられない。

 

主婦のパートだし、家のこととの両立ができないとまずい。来年子どもが中学になるのをきっかけに新しいパートにうつるのもいいかな?と思ったりもします。どうなることかな。

私が働く職場はブラックなのか?

このまま仕事を続けようか?やめようか?今までになく真剣に考えてしまいます。年末で忙しいというのもあるけれど、お店で働くスタッフが少なすぎること。仕事ができればできるようになるほど、任されることは多くなってくるし。ちょっと暇になると土日でも早上がりさせられたり。店長の仕事のやり方がよくわからない、仕事についていけなくなったり。人として店長を尊敬できなくなったり。

 

店長も悪い人ではないので、いいところもあるけれど、パワハラとか、スタッフの差別とか、気分屋で疲れるところとか、最近マイナスなところが目立ってきてしまう気がします。このまま今の環境にいても、私にとってプラスになるのかな?と真剣に考えてしまいます。

最近のシフト削減も、早く辞めてほしいからカットされているのかな?とかね。年齢的なこともあり、年々ハードになっていく仕事についていくのが大変という理由もあります。

店長にばかにされたくない、負けたくない、このままやめたら負けを認めたことになると思って続けているけれど、自分の身体を壊しても得することもないし、逃げるが価値ということもあります。

 

先日、久しぶりに同僚とゆっくり話をする機会があったのですが、考えていることは同じでした。人間関係でストレスをためることがあっても、仕事そのものは好きだから続けていたけれど。パートが嫌だからと言って、生活があるし今すぐにはやめられないし、次の仕事を見つけない限り辞めることはできないけれど。どうしようかな?と悩みます。そういえば、2年前、1年前も同じようなことを考えていました。もう潮時なのかな?今の働く環境が大きく変わればいいんだけど。

少ない給料から引かれるもの

新人さんが入ってきたせいか、今日のシフトも短かったです。身体の調子が良くなかったので短いシフトも嬉しいんですが、旦那の扶養を抜けているので、社会保険関係で月に1万4千円引かれてしまうので、このまま長くシフトカットが続くようなら辛いです…。

昨日の記事でも書いたけれどね。これから雇用保険もさかのぼって引かれるみたいで、懐がさみしくなります。給料が少なくなっているときに引かれるものが多いとキツイです。

 

シフトカットされるのは辛いけれど、数時間早く帰れたということで、疲れた身体を休ませることができる♪と前向きに考えることにします^^

 

そうそう、マイナスに考えていたって始まらない。

 

家に帰ってきて、こたつに入りながらホットコーヒー飲んでいると幸せです♪特に次の日が仕事が休みならもっと幸せなんだけど。横にスイーツがあればもっと幸せかな^^早上がりしてきたおかげで、こうしてブログも書けるしね。

 

今日は金曜日、明日は土曜日。あと1週間もすれば子どもたちも冬休み。のんびりできるのもあと1週間ほどかな。クリスマスの準備や年末年始の準備があるから、仕事が休みでもあまりゆっくりできないけれど。

身体を壊さないように、年末年始バリバリ稼ぎます^^

不安定な毎月の収入とシフトの削減

最近シフトが減ってきています。新人が入ってきたというのもあるけれど、5時間労働だと思って出勤したらシフトが1時間削られていたり。土日の忙しいときでもピーク時間を過ぎると1時間ほど早く帰らされたり…。私が疲れた顔をしているのか?早上がりするのは嫌ではないけれど周りが忙しいのに自分だけ早く帰らされると、私って必要ないのかな?と思うことがあります。

短時間勤務だと休憩がないから、余計に疲れるときがあります。

シフトが長ければ長いと嫌だけど、あまりにも極端にシフトを削減されると気持ち的になんだか複雑です。シフトも店長の気に入った人ばかり長く入っているような気がして。

 

パートと言っても旦那の扶養を外れているので、あまりにシフトが減るようであれば、働く時間を少なくして、旦那の扶養に戻ったほうがいいのかな?と考えるときもあります。難しいですね。

 

周りのママ友は子どもの学費を稼ぐためフルタイムで働いてたり、掛け持ちをして働いていたりする人もいるけれど、私はこれ以上働くのは無理。より効率のよい稼ぎ方を考えなければいけないのかな?と思うときもあります。

今のパートで働きだして丸々3年。そろそろ潮時なのかな?


年末になって仕事が忙しくなってきた…

12月になってお店が忙しくなってきました。暇疲れするよりも忙しいほうが仕事のし甲斐があるからいいんだけれどね。暇だと時間が経つのが遅いし、精神的に疲れます。

 

最近は仕事に対して開き直りみたいなものがあり、人間関係のどうでもいいことを気にしなくなったこと。目の前の仕事をしっかりすることに専念すること。余計なことを考えないことのほうが多いのでだいぶ気疲れも減りました。

たまに上司にネチネチ言われることがあると、心が重くなるけれど。必要以上に気にしないことにします。

 

今のシフトは平日4時間くらい。土日は7時間くらい。このくらいの勤務時間がちょうどいいです。毎日フルタイムはとてもじゃないけれど無理。家のことが何もできなくなって、なんのためのパート勤めかわからなくなるので。

すっぽんサプリを飲み続けているせいかな、疲れを感じにくくなりました。いいことだと思います^^

陰口をたたく人はどこでもたたく

ちょっとご無沙汰していました。プライベートでいろいろあったので、ブログの更新まで手が回りませんでした。

 

私は元気です^^

 

肝心のパートはどうなのか?と言えば、順調です♪最近は特にストレスもなく、いい感じにやっています。ただね、いろいろな人と関わって働いているので多少のストレスはあります。(この人私のこと嫌っているだろうな?とか、ね。職場のみんなから好かれようとは思っていないのでいいです。特に私が他人に意地悪しているわけでもないので…)

最近は職場のみんなからどう思われているのか?とか余計なことは考えなくなりました。ただ自然と仕事をしていればそれでいい。こちらが普通にしていても、嫌ってくる人はいるし、陰で文句を言う人はいる。それをいちいち気にしても始まらないってね。

 

高校生の子どもも他の飲食店で働いているんですが、いろいろあるみたいです。本人にわかるように陰口をたたいていたりね。他人の文句ばかり言う人はどうしようもないです。所詮その程度のレベルの人なんだろうってね。他人の文句ばかり言うんだったら、あなたはよっぽどできる人なんでしょう、と思うようにしています。

いちいち気にしてイライラ、しくしくしていたら自分の心がいくつあっても持たないもん。

自分が余計なことを考えず、真面目に仕事していればいいし、どうしても今の職場が合わなくなったら別のところを探せばよい。所詮パートなんだから。そう思えるようになったら、パート勤めがとっても楽に感じるようになりました^^

 

これから年末年始にかけて職場も忙しくなると思うけれど、自分に負けないように頑張ります♪