パートが休みの日に何もできない自分が嫌になる…

1日4、5時間のパートでも、仕事は仕事。

 

毎日簡単な家事(掃除&洗濯)を終わらせて、パート先に向かい仕事を終えて家に帰る。

大家族のお母さんじゃないから、家事はそこまで大変ではないけれど、仕事と家事の両立は結構疲れます。

 

40代になって、パートの休みの日は何もできない、何もする気がおきない。ということが何回かありました。多分、平日に緊張感もって過ごしているから、休みの日になると緊張の糸がぷつんとキレてしまうんだと思うだけど。

この間の休みなんて、朝起きてちょこちょこっと家事を済ませて、子どもたちを学校に見送ったら二度寝。起きたらお昼で、なんか食欲わかないな?とまた、うとうとと寝てしまっから、なんと3時半!!

あちゃ、やっちゃった。もう、子どもが学校から帰ってくる時間じゃない。

と、びっくりしました!!

 

フルタイムで働いているお母さんから言わせると、たかが1日数時間の仕事で何疲れているのよ!!と言われるかもしれないけれど、冗談抜きで疲れます。

だから休みの日は貴重です。

休みの前の日になると、スーパーで100円ほどのアルコールを買ってきて飲んだり、好きなスイーツを食べたり、明日は何して過ごそうかな?とワクワクしながら布団に入るのに、次の日の行動と言えば、寝て曜日だもん。今日は何もしていない、と自己嫌悪です。

 

まっ、休みの日くらい、週2回あるうちの休みの1回くらい、何もしなくてゴロゴロしているのもいいんじゃない。と今は割り切っていますが…。

40代になると、何もしないと体力は落ちていくばかり。努力しなきゃと、以前ネットで購入したカーヴィーダンスのDVDを見て身体を動かしたり、少しは努力らしきものをしています

 

休日寝ると自己嫌悪も残るけど、次の日はめちゃくちゃ元気になります。

 

 

寝だめもたまにはいいかな、と開き直る私です^^