飲食店で働くデメリット

最近、パートのシフトが短いです。

閑散期だし、飲食店は年末からまた忙しくなるから、今だけだと思うのですが…。午後まで働こう♪と思って出勤しても、休憩なしで上がりになったりすると嬉しい反面、複雑な心境になります。

 

家に帰ると、「あれ、お母さんもう帰ってきたの?」と子どもに言われたり…。

 

今までパート中心に頑張っていたけれど、パートで働く時間が少なくなった分、副業に時間を割くことができる♪とシフトカットも前向きに考えています。

 

飲食店のパートの辛いところは、1年の中でも忙しいときと暇なときがあること。忙しいときはシフトが長くなるけれど、暇だとシフトカット。

 

私は扶養を外れているので、シフトカットされても惹かれる社会保険料は同じ…。

 

シフトカットが長く続くと夫の扶養に戻ったほうがいいのか?でも副業も頑張りたいし、副業の収入が上がれば扶養から外れなくてはならない。

いっそのこと、副業でバリバリ稼ぐことを目指したほうがいいのかな、と思います。

 

パートの時間が少なくなった分、副業をする時間が増えて、少しずつ副業の収入が上がってきています。

 

パートで働く時間も好きだけど、副業をすることも好き♪どちらか片方だとストレスがたまるけれど、二つの仕事があることで、お互いにストレス解消できるのかな?と感じています。

 

物事のデメリットばかり見ていると、悪いことしか目につかなくなります。

 

今うまくいっていることに目を向けることで、こんなに私は順調なんだ♪と思って運気も上がってくるような気がします。

 

頑張れ、自分!!

 

パートで働くようになってから、家族が協力的になった現実

10月になって急に涼しい日もあれば、暑い日もあったりと、一日の気温差が激しくて身体がどっと疲れてしまう日があります。

 

たった数時間のパートでも、仕事が終わり帰ってきて、ちょっとこたつでごろん、なんてしてしまえばもうアウト…。30分の昼寝のつもりが1時間、2時間寝てしまうことも多々あります。

やっちゃった、と目を覚ますと、子どもたちが勝手にご飯を作っていて、

 

「お母さんも、ご飯食べる?」

なんて聞いてくる日もあります。

 

なんて怠け者の母なんだろう…と自己嫌悪するのも数秒、自分でご飯を作って食べられるなんて立派。いい子どもたちに育ったもんだ、となんでもいい方向に考えています。

 

パートとして働くようになってから、夫も家事に協力的になりました。(以前は、食事の際に使ったお皿も片付けないくらい、亭主関白だったのに…)

私がパートで疲れて寝過ごしてしまうと、代わりに食事の用意をしてくれたりとか。以前の夫だったら、ありえないんだけど。

 

家族に感謝しなきゃな、と思います。私がパートで働いていても文句も言わず、家事に協力的になってくれるだもん。

 

パートに出ることで日によってストレスがたまったり、疲れたりすることもあるけれど、

プラスとして考えれば、パートに出ることで気分転換ができる。家のことや悩みを忘れられる、仕事を頑張ることで社会とのつながりを感じられること。

 

最近、パートでストレスが溜まっていたけれど、パートで働くってデメリットばかりではないんだな、と思いました。

 

パートで稼いだお金は、あっという間に子どもたちの食費に消えていくけれど…。

子どもがいて、パートを頑張れるってことでもあるし、幸せなことなのかな?と思います。

パートの休みの日がこんなに嬉しいとは…

今日は久しぶりの何も用事のない休日です。パートの休みがこんなに嬉しいとは。(今のパートで自分が気がつかないくらいストレスが溜まっているのかなって思います)

 

最近、仕事の休みは子どもの部活の送迎のために休んだり、家の用事があったり、なかなかゆっくりできない日が多かったです…。

 

自分のために使える休日って最高です^^

 

仕事を土日に子どもの用事で休むと、店長に土日なのに休むの?みたいな感じで(冗談かもしれないけれど…)嫌味みたいなことを言われるし。

毎週土日休んでいるわけでもないし、出勤したときはしっかり働いているし、お店に協力できるときは、協力している。店長の一言を気にするだけ無駄。

ネチネチとした嫌味は右から左にするっと流せばいい、と思っているけれど気にしてしまいます。

 

主婦だから子どもの用事で休むのは仕方がないし、ずる休みしているわけではない。土日出ることができないのなら、飲食店を辞めてしまおう、かと思っても、あと2年ほどのことだし。

 

今のお店に対する気持ちも、絶対にやめないぞ、頑張るぞ、と言った気持ちが、どんどん、どんどん細くなり、今はすぐにでも切れそうな細い糸のようなものでつながっている感じです。

何かトラブルがあったら、私の堪忍袋の糸がすぐにでも切れてしまいそうな…。そんな感じです。

 

数万円稼ぐパートでストレスためたくないし、私の貴重な人生を犠牲にしてまで、ストレスためて病気になって身体壊してまで働きたくない…。

 

休みの日は、仕事のことを忘れて、思いっきりリラックスしたいです。

パートのシフトが勝手に変更ってありなの?

今のパートはシフト制。日によって微妙に働く時間が違います。当日のシフトはギリギリにならないとわからないときがあるので、前の日に(休みの日の前)にチェックして帰るのですが、

昨日に限って、今日のシフトを確認せずに帰ってしまいました…。

 

珍しくシフトが数日分出ていたので、手帳にしっかりと書き込んでいたんですね。

 

今日、シフトの時間通りに出勤すると、なんと勤務時間が1時間後ろにずれこんでいました。あれれ、2日ほど前にシフトをチェックしたときは、●時からだったのに…

いつシフトが変更されていたんだろう…。とびっくりでした。それでどうしたかって?悲しいけれど、出直しました。

 

シフトが消された後もしっかり残っていたので、数日前に変更したんでしょう。一度シフトを書いてから変更したら、ひと声かけてくれればいいのに…。と少しだけイラッとしました。

 

過去にも週末のシフトが伸びていたり、短くなっていたり、シフトが削られていることも多々ありました。(シフトが勝手に変更されて、黙っていた私も悪いのですが)

 

パートのシフトを変えたのなら、ひと声かけてくれればいいのに、って思いました。

 

 

こういった小さな出来事が積み重なってストレスになるんでしょう。スタッフの中でも、ハッキリと店長に物事を言える性格の人はストレスもたまらないと思うけれど、

なかなか思ったことを言えない私は、自分にイライラします。

 

●●さんは何も言わないで、真面目だから、言いように使われているのかな?と思います。

 

シフトを前日に確認しなかった私も悪いのですが、今日は朝からちょっとイラッとしました。こういったことが多いと、シフト制で働くのがストレスに感じます。

いつも決まった時間から働ける職場に移るか、シフト管理がしっかりしている職場に移るか、考えてしまいます。

ブログで吐き出したので、少しだけ気持ちがスッキリしました^^


40代後半のパートを続けていくうえで気になること

40代後半のパートを続けていくうえで、ちょっと気になることがいくつかあります。

 

ひとつはこの間から気になる左手の痛み

もうひとつは、視力が落ちてきたこと

 

とりあえず左手の痛みは落ち着いているものの、最近視力が落ちてきたことが気になります。

3年ほど前から老眼が気になって、コンタクトから眼鏡にしたものの、仕事をしていても小さな字が見えにくかったり、夕方になるとさらに目が疲れて、仕事をしていて字が見えにくいってことがあります。

パート先で、同じ年代のパートさんに話しても、老眼じゃない人が多くて…。私一人で年を取っているのかな?と気持ちが萎えたりします。

職場でもハンディの小さな文字が見えにくかったりしたりとか。

 

視力が落ちたのは、普段からパソコンをしたり、スマホを見る時間が多いこと。老眼は年齢を重ねれば誰にでも起こる老化現象なので仕方がないけれど、なんとかしたいな…。と思います。

 

目が見えづらいと毎日の生活で不便さを感じたり、車の運転(特に夜)が疲れたり、目がくっきり見えてきたときよりも消極的になってしまいます…。

 

目に良いと言われるサプリメントは、何種類か試したことがあるけれど、あまり効いているな、と感じたものはありませんでした。(ブルーベリーなどのサプリメントを飲む期間が短かったからなのか?サプリが私に合っていなかったのか?どちらかわからないけれど…)

 

どんどん視力が落ちていくことに不安を感じています。今よりも、少しでも視界がくっきりすれば、、、どんなに嬉しいか^^

 

これなら続く♪マンゴー味で食べやすくておいしい♪瞳の健康のためのサプリメント

瞳の健康のための、サプリメントで気になっているのが、朝のルテイン&プラセンタです。

瞳のためのサプリと言えば、ブルーベリーだと思ったのですが、NHKのためしてガッテンでも取り上げられたマリーゴールドの花から抽出した成分  「ルテイン」を配合したサプリメントがお勧めなんだとか。

朝のルテイン&プラセンタの特長は、ルテインを一般的なサプリの6倍以上もの40mgも配合していること。ルテインサプリでは国内で初めてプラセンタも配合していること。

さらに嬉しいのは、サプリメントと言っても錠剤ではなくて、マンゴー風味のゼリータイプだということ。

40代になると健康のために、いろいろなサプリメントを飲みたい♪と思うのですが、40代の女性に嬉しいプラセンタも配合されているので、瞳の健康+美容にもいい♪なんて嬉しすぎ、と思いました。

朝のルテイン&プラセンタ(モニター)500円でモニターできます♪

朝のルテイン&プラセンタ(本商品)が気になるって方は、こちらです。

 

朝のルテイン&プラセンタは個人的に、とても気になるので近いうちにモニターに参加して、実際に商品を試してみようと思います^^


気になる左手首の痛み…その②

気になっていた左手首の痛みが落ち着いてきました。

昨日、仕事帰りに病院に行こうと思ったですが、いったん痛みが引いてきたので様子を見ることにしました。

(左手の痛みがひどいときは、痛くて夜中に起きてしまうほどだったので…)

 

土日の忙しいときに、また左手が痛くなったら嫌だな、と心配する気持ちはあるのですが…。仕事が忙しいときに、手が痛いとか、できないとか言っていられない…。

でもね、自分の身体を壊してまで、今の仕事を続ける気持ちもないです。

 

義母が昔、手の痛みから身体の痛みが出てきて、寝たきりになってしまったことがある、と聞いたので、左手の痛みがひどくらないよう、身体の不調が出てこないように、自分の身体に気をつけてようと思います。

 

身体の痛みなんて、今まで40数年生きてきて出てきたことがなかったので、年齢を感じるというか、もう無理はできないのかな~、と思います。

気持ちはまだまだ若いけれど…。

 

食生活や健康に気をつけなければいけない年齢になったのね、とつくづく感じます。

 

 

もっと身体に負担がない仕事を探すか、パートを変えるか、また手首の痛みが出てくるようなら、真剣に考えなければいけないな、と思います。

職場の人数がギリギリで、1人1人のスタッフに責任が重いのも、ちょっと勘弁です…。

 

仕事はあくまでもお金を稼ぐ手段。大切なのは自分の身体と家族です。これだけは忘れないようにしないとね。

 

 

気になる2週間続く左手首の痛み…

左手の痛みが続いています。仕事がない日の昼間は全く左手に痛みがないのですが、冷え込んだ朝になると左手首に鈍い痛みが出てきます。

いつもは左手の甲(小指のあたりが痛くなるのですが)今日は左手首がじんじん痛みます。

 

昨日は全く痛くなかったのにね。なんでだろう。気温差なのか、仕事のストレスなのか?それともただ単に手の使い過ぎだけなんだろうか?

 

40代の女性の手の痛みはストレスや更年期が原因でもある、みたいな話を聞いたことがあります。左手の痛みは、もう2週間も続いているので、病院に行ってこようかな?と思います。

病院に行ってなんでないのならいいけれど、何かの病気の前兆だったら?と思うと怖い…。

 

40代後半だし持病の喘息はあるけれど、何かしら病気になってもおかしくない年齢だから…。親からもらった自分の身体は大切にしたいし。

 

最近、パートに行くことにストレスを感じることは少なくなったけれど、無意識レベル、潜在意識のレベルで、仕事に行くことが苦痛になっているのかな?仕事上の些細なことが気になったり、周りの理不尽な態度にストレスを感じることがあるのは事実だから…。

 

子どもを病院に連れて行くのはいいけれど、自分が病院に行くのってなんだか億劫に感じます。ただのめんどくさがり屋なだけなんだけど^^

ちゃんと病院に行かないとだめだよね…。そう思います^^

限界なのかな?いつまで飲食店のパートを続けられるか…

40代後半、自分では体力もあるしまだまだ若いっ、と思っていたのですが、身体は正直です。もう、若くはないってことなんですね。

 

最近、手の使い過ぎから左手が痛むようになったり、仕事が忙しい日が続いた日の後は肩が痛むようになったり…。左手の傷みも、肩の傷みも我慢できないほどではないけれど、鈍い痛みがあるだけでストレスになります。

 

気になるのは肩の痛みと、手の甲の痛みです。腱鞘炎なのか、それとも加齢による手の痛みなのか?ネットで調べたけれど良くわかりませんでした。

 

身体に不調が現れると、このまま今の仕事を続けていてもいいのかな?と思います。

 

特に飲食店のキッチンはハード。忙しいときはいかに効率よく料理を出すか頭を使うし、体力がなければやってられないです…。(人間関係の精神的なものでも疲れるけれど…)

 

たかがパートでも月数万の収入があることで生活が成り立っていること。私がパートに出なくても生活が成り立つなら、しばらくの間パートを休みたいな、と思います。

 

身体の痛みは別としても、たまにパートを辞めたい!!と強く思うことがあります。いくらパートを辞めたいと思っても、子どもの教育費、生活費のことを考えたら簡単にはやめられないことは分かっているんだけど…。

 

ちょっとした愚痴です^^聞き流してください…。

 

手が使えなくなったら、家のこともできないし、こうしてブログを書くこともできない。パートで働くのも大事だけど、もっと大事なのは自分の身体。パートで身体を壊しても何もいいことはありません。困るのは自分、お店にとっては使える駒が一つ減ったと思うくらいだと思うし。

 

このまま手の痛みが続くようなら、別の仕事にするか真剣に考えようと思います。自分の身体を壊してまで、今のパートで無理して働くことはないので…。

現実のようなリアルな夢を見て飛び起きました!!

つい先日、生々しい現実のようなリアルな夢を見ました。

 

夢の内容は、というと、仕事をしていて、問題が起きました。問題は私のせいではないのに、上司から私のせいにされて、我慢の糸がプッツンと切れました。(少し前の私の心境です。)仕事していて理不尽なことは多々あるので…。

 

私の感情が爆発して、(今までたまっていたもの、我慢していたものが噴き出た感じ)

 

「今までたくさん我慢してきたけれど、もう無理です!!今日で仕事を辞めさせていただきますっ!!」

と上司に告げました。

 

怒りの感情に任せて、今まで我慢してきたこと、気になることを全部ぶちまけました。ぶちまけた内容が、今の職場でストレスに感じていたことすべてでした。あ~スッキリした。

(夢とは思えないほど内容が細かくてリアルでした)

 

上司は引き止めると思いきや、「わかった。」の一言。

 

ちょっと早まったかな?と思いつつ、夢の中では仕事を辞めたくて、辞めたくて仕方がなかったので、スッキリしていました。

 

 

夢から覚めて、「ああ、夢で良かった♪」と思いました。過去のパートで人間関係のストレスから、我慢できなくて、「今日でやめます!!」と言って職場を辞めてしまったことはあるけれど、なんだかスッキリしなかった。後ろ髪を引かれるみたいで。

職場を辞めるなら、気持ち良く辞めたいです。

 

特に仕事は好きだけど、人間関係が嫌、という場合は、その時の感情に任せてやめてしまうのも、嫌かな、と思います。

 

 

夢の中で思っていることを全部ぶちまけたせいか、その日から仕事のストレスが溜まらなくなりました。自分が不満に思っていること、心配だな、ということはため込まないこと。

↑ここ重要です。

 

職場の不満や悩みは、職場の上司に相談したり、話を聞いてもらうだけで、気持ちが楽になることもあります。話してもどうしようもならなかったら、その時はじめて辞めることを考えてもいいし。

 

夢のおかげですっきりした私です^^

 

びっくりするくらい、仕事のストレスを感じなくなった現実

おまじないの効果かな?最近、仕事でストレスを感じることが少なくなりました。お店がめちゃくちゃ混んでオーダーがたくさん入り、大変なことは多々あるけれど…。

 

職場の人間関係で悩むことがなくなりました…。

 

もう、今の職場を辞めたい!!今すぐにでも辞めたい、という気持ちはなくなりました^^

私の場合、小さなことを悩みすぎて大きな悩みにしてしまうこと。他人から見れば、こんなことで悩んでいるの?と思うくらい小さな悩みなんだけど。

人の感情なんて私が操れるわけでもないし、頭の中でぐるぐる考えても仕方ないって割り切ったからなのかもしれないけれど…。

 

100%自分が満足する職場なんて、そうそうないし。

 

ぐちぐち考えても仕方ないっ!!今できることを精一杯やる。仕事も家のことも。ただそれだけです。余計なことは考えない。嫌なこと、心配するような悪いことを考えていると、引き寄せの法則で現実になってしまいます。

精神的なストレスが減ると、働くのがとっても楽に感じます♪体力的には限界を感じるけれどね^^

 

 

るたかが4、5時間のパートでも、家に帰ってくると、ご飯を作るのが億劫になったり、夕飯は簡単なもので済ませたり、あまりにも体調が悪いときは、子どもに夕飯作りをお願いしたり。(もちろん、お小遣いをあげて、ご飯を作ってもらっています)

 

9月に入り季節の変わり目なのか、身体がだるかったり、眠かったり、なんだかやる気が起きなかったり。このブログを書くのも億劫になったりしていました。

パートは休まず行っているし、最低限の家事はしているし、身体の調子が悪いときは仕方ない。できることをやればいい。元気になったら、また頑張ればいい、と思ってゆるゆると過ごしています。

 

自分が前向きに頑張っていれば、今の職場の環境が変わったり、ステップアップできる職場が見つかるかもしれません…。